にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

LumixカメラでLightroomとBridgeのEXIFの扱いに違いがあるからExifToolで解消する

2017年07月03日 00:00

バニーガール

バニーガール


Lumix GX7, G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



夕方、何気に光TVのチャンネルをザッピングしていたら囲碁、将棋チャンネルで話題の藤井四段の対局をライブ中継していた。

早指し戦ではないので重要な場面では一手に1時間以上とかざら。その間、大盤の解説を視聴者は見るのだが、当然解説にも限界があり、やっぱり話題は昼飯に何を食べたか、夕飯は何を食うのか?、そんな会話になっていく。ちなみにこの日の藤井四段は昼は冷やし中華、夜は若鶏のから揚げ。

途中から見たのだが、序盤戦は互いに流行の横歩取りだったようで対局は意外とあっさりだった。勝った佐々木五段は若手のイケメン棋士で、藤井ブーム以外にも佐々木ブームも来る兆し?。

対局が終了し、感想戦に入る前、報道陣に部屋を公開、カメラマンがどんどん入り口から入ってくる。ハイエナのように二人を取り囲み連写の嵐。中には撮影の準備が出来ていなかったのか、明らかにライバルに遅れをとった、あたふたしているカメラマンもいた。プロカメラマンもアマチュアカメラマンも如何に貪欲に写真を撮るか、良い写真を撮るにはこれが一番のキーだろう。

面白かったのが、撮影ポジション、勝利した佐々木五段を写すのにベストポジションを確保するカメラマンとトレンドの藤井四段の表情を撮るのに最適な場所を選んだカメラマン・・・。

まぁカメラマン同士知り合いだろうから、あとでポジション交換するのだろうが、私がそこにいたらやっぱり勝者を先に撮りたいと思う。勝っても負けても注目される佐々木五段、まだカメラマン慣れしていない表情を狙いたい。

さて、本題へ。

写真を整理していて重要なのはEXIF情報だ。どのカメラ、レンズが使われているか、撮影時の情報が満載だからだ。ところが電子接点のないマウントアダプターを利用して他社のレンズを装着するとレンズ部分の情報がごっそり抜けてしまう。

そこでexiftoolと言うコマンドラインから利用するプログラムを利用して欠けている部分にデータを加えるのだが・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

MarkIIじゃないOlympus E-M1を買ってもぉた~レビューその15 高感度域は如何に!? JPG編

2017年06月29日 00:00

ラクダとカバ

ラクダとカバ


Olympus OM-D E-M1, Lumix G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



恒例の高感度域のチェックだ。今回は撮って出しJPG編。

Panasonicセンサーと言われているE-M1はSonyセンサーを積んでいるE-M5markIIよりも高感度耐性が若干悪いと言われている。Dxo MarkのISO許容感度はE-M1が757、E-M5markIIは896。約1/4段の差でこれは誤差の範囲とも言えるが果たして・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

MarkIIじゃないOlympus E-M1を買ってもぉた~ レビューその4 使い勝手 後編

2017年05月16日 00:00

縄跳びのある風景

縄跳びのある風景


Olympus E-M1, Lumix G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



E-M1の使い勝手の続きだ。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Olympus OM-D EM-5markIIレビューその24 ISO感度粉飾の問題 前編

2017年04月22日 00:00

漁港にて

漁港にて


Olympus OM-D E-M5 markII, Lumix G 25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



知っている人は知っている、知らない人は知らない・・・。

Olympusの多くのレンズ交換式カメラはISO100とISO200の感度において不思議な仕様となっている。今日はその辺りの話を中心に・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Olympus OM-D EM-5markIIレビューその22 フォーカスブラケット

2017年04月08日 00:00

チャリンコ墓場にて

チャリンコ墓場にて


Olympus OM-D E-M5markII, Lumix G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



4000万画素になってくれるハイレゾショットには全く興味が無い。未だにテスト撮影すらしていないし、恐らく今後も一切使わないだろう。しかしこのフォーカスブラケットは非常に有用な機能だと感じる。今日はそのフォーカスブラケットについて。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Olympus OM-D EM-5markIIレビューその16 RAWでの超高感度耐性と撮って出しJPGで言い忘れた件

2017年03月09日 00:00

チャリンコ墓場

チャリンコ墓場


Olympus OM-D E-M5markII, Lumix G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



今回はE-M5markIIの超高感度のノイズ耐性、RAW編。Lightroomで現像してどうなるか?。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Olympus OM-D EM-5markIIレビューその15 撮って出しJPGの超高感度耐性は如何に?

2017年03月05日 00:00

チャリンコ墓場

チャリンコ墓場


Olympus OM-D E-M5markII, Lumix G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



E-M5markIIの超高感度のノイズ耐性・・・。

テストせずとも結果は判りきっている。Lumix GX7よりもちょっと良くてSony α6000よりも劣る。それでも己の目で確かめない事には・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Olympus OM-D EM-5markIIレビューその9 もう一度1秒で撮ってみる

2017年02月11日 00:00

夜の工場

夜の工場


Olympus OM-D E-M5 markII, Lumix G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



Olympus OM-D EM-5markIIレビューその3 「1秒で止まるんですか?」で結論が出たが、「あっ、あのテストをするのを忘れていたぜ!」って事で再度検証を。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Olympus OM-D EM-5markIIレビューその3 「1秒で止まるんですか?」

2017年01月22日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap


Olympus E-M5markII, Lumix G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



皆さんはE-M5markIIの何を知りたいか?。私が真っ先に知りたかったのは巷で言われているように本当に1秒のシャッタースピードでブレないのか?、その1点だった。今日はその話を・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

2016年 只見線の旅 第一只見川橋梁を走る列車

2016年12月17日 00:00

第一只見川橋梁を望む

第一只見川橋梁を望む

Lumix GX7, G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



12月13日の記事からの続き。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です