にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeのRetinexでDehaze(かすみの除去) 実例

2017年06月09日 00:00

untitled

untitled


Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



前回の記事の通り、RawTherapeeのRetinexを使えばおおよその写真はLightroomの霞の除去と同じように作用するのが判ったが、そうでない写真も出てきてしまう。今回は幾つかの写真での実践だ。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeのRetinexでDehaze(かすみの除去) 基本編

2017年06月07日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap


Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



RawTherapeeには長所も多いが欠点も多々ある。その中で一番の欠点はあまりにも操作が複雑過ぎてとっつきにくい点だろう。「CIE色の見えモデル2002」なんて何をする機能かも判らず一度も使っていない。恐らく全世界でこの機能を使える人って数人じゃないか?、ってくらいのレベル。

そしてVer4の後半から追加された「ウェーブレット」と「Retinex(露光タブにある)」の2つも複雑怪奇。これらも使いこなせる人は全世界でもほんの僅かしかいないだろう。

今日はRetinexについて。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeでFujifilmのフィルムシミュレーションが全部使えるじゃねぇか!

2017年02月15日 00:00

n2017-02-17-01-1 n2017-02-17-01-2 n2017-02-17-01-3

n2017-02-17-01-4 n2017-02-17-01-5



※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



RawTherapeeでFujifilmのフィルムシミュレーションを実現する 序章
RawTherapeeとFujifilmのフィルムシミュレーション
Capture One ProでFujiflmフィルムシミュレーションを他機種で使っちゃえる!

上の3つを踏まえて・・・。

※最新情報を最後に記載しているので必ず最後までご覧下さいませ!

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeとFujifilmのフィルムシミュレーション

2017年01月12日 00:00

軽トラとカブと富士山と・・・

軽トラとカブと富士山と・・・

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



有志がRawTherapee用のフィルムシミュレーションでFujifilmカメラのフィルムシミュレーションをシミュレートした・・・、要するにRawTherpaeeだけでFujifilmカメラの撮って出しJPGに近い像を得られるようになったって事だ。

前回の記事ではそれをテストした際のFujifilmのRawファイルの不思議に言及したので、それらを踏まえ、実際にどれだけ撮って出しJPGに迫っているかを考察したい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeでFujifilmのフィルムシミュレーションを実現する 序章

2017年01月10日 00:00

とある集落にて

2017-01-10-08

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



RawTherapeeでFujifilmのフィルムシミュレーションを実現すると言っても私が何かを作り上げたんじゃない。RawTherapeeのフォーラムをウロついていたらRawTherapee用のFujifilmのフィルムシミュレーションを模倣したカメラプロファイルや設定ファイルを作った人がいてそれを見つけたってだけのお話。

それを今回紹介するが、Fujifilm X-E2で撮影された写真をRawTherapeeで現像しようとすると不思議な現象が出たので先ずは「それってなんじゃろか?」、その辺の話をしたい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

LightroomからRawTherapeeを直接起動する?

2016年12月29日 00:00

ミニ雪だるまと紅葉

ミニ雪だるまと紅葉

Sony α6000, SMC PENTAX-A645 75mmF2.8


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



せっかくだからRawTherapeeネタを続けたい。

Lightroomは現像処理は当然の事、写真の管理に非常に長けている。市販(メーカー純正含)、シェアウェア、フリーソフトと様々な現像ソフト、画像ビューワーソフトがある中で、Lightroomが写真管理に関しては常にトップを走っている。だからその管理能力を活かして、そこから直接RawTherapeeを起動出来たら楽じゃねぇか、そう考えた訳だ。

少々マニアックな内容になるが、今日はそんなお話を・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeでベルビア100Fを再現せよ!

2016年12月27日 00:00

只見線 第四只見川橋梁

只見線 第四只見川橋梁

Pentax 645, SMC PENTAX-FA645 75mmF2.8, RVP100


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



フィルムからのデジタル化は似非デュープ処理、ライトボックス上のフィルムをデジタルカメラで撮影しただけなのでブローニー判の解像力や立体感は楽しめないものの、発色に関しては前回の記事の通り、RawTherapeeのフィルムシミュレーションのFuji Velvia 100 Genericを利用し、限りなくフィルムに似せる事が出来たので、フィルム風発色、それだけでも是非ご覧頂きたい。

※今回はPentax MX-1でなくK-5と100mmマクロレンズを使った

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeの新たな活用法

2016年12月25日 00:00

只見線 第一只見川橋梁

只見線 第一只見川橋梁

Pentax 645, SMC PENTAX-FA645 MACRO 120mmF4, RVP100


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



去年のクリスマスはSonyサンタさんからα6000が送られてきたが、今年はな~もない(笑)。な~んもないって事はネタもない。

Olympus E-M5markIIレビューは今日の段階でようやく3つの下書きを終えただけで、全体の構想すら纏まっておらず、正月休みでどれだけ書けるかに掛かっている。正月休みで一気に10くらいのネタを書くつもりではいるが、なんだかんだとレビュースタートは1月中旬くらいになりそうだ。

そんなネタ不足時にRawTherapeeが良い仕事をしてくれたんだ!。今日はそんなお話を・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

久々にRawTherapeeネタを・・・

2016年05月11日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap

Pentax K-5, Sigma AF17-70mmF2.8-4OS HSM

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



RawTherapee、非常に優れており常に進化している誰でも使えるマルチプラットフォームでフリーの汎用現像ソフト。機能がアカデミック過ぎて万人向けではないにせよ、お勧めソフトであるのは間違いない。何せ高性能なのにタダなんだから。

ところが最近・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeのRetinexは何かと便利かもしれん

2015年12月01日 00:00

ワンちゃん?

ワンちゃん?

Pentax K-5, Sigma AF17-70mmF2.8-4OS HSM

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



前回の記事を見ると、書いている自分でも「こんな面倒な事をするんかいな!?」と首を傾げてしまう。でもくじけじゃ駄目だ。

霞の除去効果?、ダイナミックレンジが広がるトーンマッピング?、そんなの考える必要はない。Retinexをオンにすればおおよその写真は瞬時でクッキリハッキリするのだから、Lightroomで言うところの明瞭度と似たような感覚で使うのが良いだろう。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です