にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Pentax K20Dの思い出 その3 えっ?、FA28-200mmが意外と・・・

2015年04月25日 00:00

untitle

untitled

Pentax K20D, SMC FA28-200mmF3.8-5.6IF

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



LightroomのVer6と言うかCCと言うか・・・。これだけで1つのネタになるのだが、予約投稿ですでに今月末までネタが出来上がっていて、しょ~がないので、これから数日、本題に入る前に1つずつLightroomネタでも・・・。

今日は処理速度について。

無念、うちのパソコンにはグラフィックボードがない!。どうやら今回のVer6(わかり易くする為、今後最新LightroomをVer6と記す)、グラフィックボードが対応しているとかなり速く動作するらしい。それが体感出来ないのは悔しい。

かと言って来年にはパソコンを買い替えか?、と思っているので、今更、うちのパソコンをパワーアップさせる気もなく(グラフィックボードは質の良い商品を買うと2~3万もする)、この段階でVer6の一番のメリットを今後1年楽しめない事になる。

本来ならば内部処理を見直してグラフィックボードがなくてもVer5より速いですよ!、が望ましいが、昨日、色々と試した限り、変わりはない。

最近のアプリケーションはハードウェアに大きく依存するのが当たり前になっており、例えばonOne SoftwareのPhotoshopプラグインであるPerfect Photo SuiteもVer7?、Ver8からだったかな?、グラフィックボードがないとインストールすら出来ないのだから・・・。

では本題へ。Pentax K20Dの思い出、、、

Pentax K20Dの思い出 その1 デジタルの楽しさを得たカメラ
Pentax K20Dの思い出 その2 FA35mmF2ALの良さを再確認

からの続きネタ・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

単焦点、FA50mmF1.4

2015年02月14日 00:00

untitled

untitled

Pentax K-3 FA50mmF1.4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



このレンズで撮影された写真を改めて見直してびっくりした事があった。今日はそれを中心に・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

単焦点、Ricoh Rikenon XR135mmF2.8

2015年02月10日 00:00

和の壺

和の壺

Pentax K-5, Rikenon XR135mmF2.8

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



段々と所有の単焦点レンズのストックが・・・。残すところ本記事の135mmF2.8と、SMC M200mmF4、そしてFA50mmF1.4の3本だけ。そろそろ何か違う切り口を考えないと1週間後にはネタが尽きる!。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

単焦点、FA28mmF2.8AL

2015年02月06日 00:00

昭和3~40年代の日本家屋

昭和3~40年代の日本家屋

Pentax K20D, FA28mmF2.8AL

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



2月2日の記事でFA28mmF2.8ALで撮影された写真を紹介した。せっかくなので、このレンズについて、もうちょっと深く切り込んでみよう。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

単焦点、SMC PENTAX-M 50mmF2

2015年01月31日 00:00

戸のある風景

戸のある風景

Pentax K20D, SMC M50mmF2

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



Pentaxは1970年代から小型軽量化に励んでいたようで、初代Kマウントレンズ(いわゆるPレンズ)をすぐに一新し、一回り小さなレンズ群を発表した。その中でもかなり小さな部類に入るのがこのSMC M50mmF2。今日はこいつを使って・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

単焦点、SMC pentax 55mmF1.8

2015年01月17日 00:00

東京寸景

東京寸景

Pentax K-5, SMC P55mmF1.8

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



1月9日の記事1月13日の記事からの続き、今日はPentaxのSMC pentax 55mmF1.8を紹介したい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

単焦点、Ricoh Rikenon XR50mmF2

2015年01月13日 00:00

untitled

untitled

Pentax K-5, Rikenon XR50mmF2

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



1月9日の記事からの続き。今日はRicohのXR50mmF2を紹介したい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

単焦点、SMC pentax 24mmF2.8

2015年01月09日 00:00

壁のある風景

壁のある風景

Pentax K-5, SMC P24mmF2.8

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



写真においての今年の目標!、って程でもないが、今年は単焦点レンズを多く使ってみようと思っている。それを踏まえて・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

そうだ、Tamron、Sigma望遠ズームを比較しよう!

2013年08月21日 00:00

C11244

C11244

Petnax K-7, Tamron AF70-300mmF4-5.6Di

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポッ プアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



2013年夏季休暇、そうだhogehogeシリーズ、第8弾はレンズネタとしたい。

うちには同じスペックの望遠ズームが2本ある。Tamron 70-300mmF4-5.6LD Macro(A17)とSigma APO70-300mmF4-5.6DG Macroだ。主に私がTamronを、連れがSigmaを使っている。普段、街のお散歩写真では望遠ズームはほとんど使わず、もっぱら旅行専用レンズ、今回の旅行でも活躍したので、せっかくなので比較したい。

※重要!、11月17日の記事にて追記があります。この記事を読まれたらそちらもご覧ください

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Tamron AF18-200mmF3.5-6.3 XR Di II

2010年07月30日 00:00

昨日、旅行から帰宅しました。期間中、コメントや拍手、ランキングクリックを下さった方、ありがとうございます。

毎度の事ですが、時間に制限があるので、楽しくもあり、苦しくもあり、そんな撮影の旅でした。まだ撮影した写真を全く吟味していない事もあり、旅行話は8月に入ってから、徐々に書いていくつもりです。

時に、にほんぶろぐ村からお達しで、元々「風景写真」のカテゴリに登録していたのを、「東京風景写真」カテゴリに勝手に移動させられました。

「Big Daddyさまのブログは新カテゴリーにより合っていて、ご変更によってより読者やファンが増えると思われました」なるメッセージを受け取りましたが、新設されて、登録者の少ないここで、果てして本当に読者が増えるのか?、かなり疑問を持っていますが、まぁ面倒なので、当分はこの「東京風景写真」に属する事にします。

さて、今日の写真、不思議で怪しい風景です。洗濯物を干している訳でもなし、捨ててあるとも思えない。奥には軍手が仰山あり、手前は薄手の女性用のノースリーブのような・・・。また下着らしきものもある・・・。

「怪しい風景」

怪しい風景

Pentax K20D, Tamron AF18-200mmF3.5-6.3 XR Di II

※2010年7月9日より、ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しました。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来ます。暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。また今日のように複数枚の掲載の場合、写真上の左右をクリックすると画面が遷移します。



以前も書いた通り、タムロンのレンズってどうしてこんなにも長ったらしい名前なんでしょう。このレンズの正式名称も「Tamron AF18-200mmF3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] Macro」ですからねぇ(笑)。

そして型番の「A14」と表現しても余程のタムロンファンでないと意味不明・・・。ユーザータグもこれだと長過ぎるので「Tamron_AF18-200mmF3.5-6.3_II」としています。

いやぁ、やはり35mmフィルム換算で28mm~300mmまで網羅しているって楽ですよ~。単焦点レンズを使うのが馬鹿馬鹿しくなってきます(笑)。

このタムロン、大したレンズではないし、調べると5年前、2005年からの製品なんですってね。何故このレンズを購入したか、下に続いて行きます。まぁどーでもいい話かもしれませんが、お時間がおありならどうぞお読み下さい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です