にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

2010年6月の記事一覧

2010年06月30日 18:00

6月の記事一覧と、勝手に決めた掲載写真ベスト3です。


6月1日(Garden)
6月2日(Modern Girl)
6月3日(虚像の世界)
6月4日(欲しかったシリーズ「ニコンF2フォトミックAS」)
6月5日(必見!、食中毒は恐ろしやぁ~&救急の現実)
6月6日(安全地帯)
6月7日(Tamron AF70-300mmF4-5.6Di LD Macro 1:2)
6月8日(Modern)
6月9日(欲しかったシリーズ「コンタックスN1」)
6月10日(駐車場にて)

6月11日(昼休み)
6月12日(昭和、監獄ロック)
6月13日(緊縛)
6月14日(欲しかったシリーズ「ペンタックスLX2000」)
6月15日(ガンバレ、ニッポン!)
6月16日(白球)
6月17日(そよ風)
6月18日(あの日の夏)
6月19日(Lovely cats)
6月20日(紫陽花のある風景)

6月21日(準備中・・・)
6月22日(6月の風景)
6月23日(ハイカー)
6月24日(午後の下町の風景)
6月25日(お江戸日本橋)
6月26日(新発見)
6月27日(見捨てられた公園)
6月28日(ある夏の日の風景)
6月29日(ハートを持つ爆睡ニャンコ)
6月30日(意地悪婆さん風落書きを無視するチャリンコに乗った少年)


今月は自分らしい写真で勝負したのでその中から3枚だけを選ぶのは非常に苦労するのですが、自分で決めちゃう今月のベストスリーの写真は・・・。

※毎月思う事ですが、自分の写真ですから3枚だけを選ぶのは困難です。それが日々埋もれていくのは残念で仕方ありません。お時間のある方は是非とも過去の記事、写真もご覧になって下さい


廃墟



一番はやっぱりコレ、訪れて久し振りに感動した廃墟です。fc2ブログでも様々な方が素晴らしい生唾ゴックンの廃墟写真を掲載しており、手前味噌で恥ずかしいのではありますが、かなり上出来な被写体、風景ではないでしょうかねぇ?。記事はコチラ




ハイカー



近頃は人権、肖像権の問題で人を中心としたスナップ写真は撮り辛くなっています。私自身は一切撮らなくなりましたね。でもこういう風景として人がいなくちゃならない写真ってのもありましょう?。記事はコチラ




ある夏の日の風景



写真は動きがあると面白い絵になりましょう。構図を工夫し、カメラを傾けたりで動感を得る方法もありましょうし、ブレ、ボケを使って動きを表現する事も出来ます。でも正統派は「風」を表現する事ではないでしょうか?。記事はコチラ



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

意地悪婆さん風落書きを無視するチャリンコに乗った少年達

2010年06月30日 00:00

意地悪婆さん風落書きを無視するチャリンコに乗った少年達

Pentax K20D, Ricoh Rikenon XR135mmF2.8


何が可笑しいかって、写真云々の前に、これほどまでに具体的なタイトルを思い付いた事がない!、と言う自分に笑えるのです・・・。

この手の落書き風景、初めて訪れる人間にしてみると、非常に面白い被写体に映ります。しかし、そこに住む少年達には極普通の当たり前の風景、何も気にせず通り過ぎて行くその姿・・・。

「人はある環境にどっぷり浸かってしまうと鈍感になる」

この写真で、こういう教えを広めたいと思うワタクシであります。写真ってのもはテクニックよりもセンスです。私を含め、皆さんも写真に対して、被写体に対して、鈍感になっているかもしれませんよ~。お互い気を付けましょう。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ハートを持つ爆睡ニャンコ

2010年06月29日 00:00

ハートを持つ爆睡ニャンコ

Canon EOS30D, EF-S17-55mmF2.8ISUSM


お腹の辺り、何となくハートに見えませんか?。

このニャンコ、余程眠かったのでしょうねぇ。私が近付く前、カップルに相当間近まで寄られて「可愛い~」なんて言われていてもピクリともせず、その後、カメラを持ってそぉっとそぉっと近付いて・・・。

この写真の焦点距離は23mm、35mm換算で言えば35mmくらいですから、どれくらい近付いているかお判りでしょう。最終的には17mmで撮っていましたから、50センチくらいの位置でパチリしていました。

さらにですよ!、最後、「こいつ、ツンツンしても起きないんじゃないか?」、そう思って、肉球を何度かツンツンしてみたのですが、やっぱり起きなかった(笑)。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ある夏の日の風景

2010年06月28日 00:00

ある夏の日の風景

Pentax K10D, SMC FA28-70mmF4AL


蒸し蒸しした日が続いています。どうせ暑いのなら日差しが肌を刺すような、そんなお天道様を拝みたい。

そんな貴方や私の為に?(笑)・・・。今日の写真です。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

見捨てられた公園

2010年06月27日 00:00

見捨てられた公園

Pentax K10D, SMC DA18-55mmF3.5-5.6AL


昔は、夏になるとこの手の草ボーボーの公園を時折見掛ける事が出来ましたが、21世紀の今、公園は広域避難場所としても機能しており、このような風景は皆無と思っていました。

ところがどっこい!。

この日は休日でしたが、当然遊んでいる子供は1人もいません。廃墟ならぬ廃公園?。

個人の所有物でない限り、法的にまずいと思うんですけどねぇ・・・。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

新発見

2010年06月26日 00:00

新発見

Sony Cybershot DSC-H50


昨日の記事の写真の場所から程遠くない路地にこんな洒落たマリーンなバーを見つけました。日本橋、神田界隈のサラリーマンはこういう秘密のバーで美味い酒を飲んでいるのでしょう。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

お江戸日本橋

2010年06月25日 00:00

お江戸日本橋

Sony Cybershot DSC-H50


モノクロ写真ではありますが、うん十年前の風景ではありません。日本橋界隈は今でもこのような再開発されずに昔のままの風景が残った路地があるんです。

しかし、こういう風景を求めて歩こうとすると、全くもって面白くないのが日本橋。ここはオフィス街、問屋街ですから古い昭和のビルヂングを探すには最適ですが、この手のあばら家?、とでも申しましょうか、中々見つける事は出来ません。しかも猫も一緒に写せるなんて、運が良かったです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

午後の下町の風景

2010年06月24日 00:00

午後の下町の風景

Sony Cybershot DSC-H50


下町では綺麗な絵よりも、こうやって生活感溢れる風景が多く、それは必ずしも「美しい風景」ではありません。人によっては「汚い風景」にも映るでしょう。でもそんな風景も、心に残るんです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ハイカー

2010年06月23日 00:00

ハイカー

Pentax K20D, Tamron AF70-300mmF4-5.6Di


写真のモチベーションを上げるにはやはり旅行ですね。

この写真は、例の食中毒になる直前、海沿いを散歩していた時の風景。食中毒になろうが、こう言ったスナップを撮れるのだから、やっぱり旅行は楽しいですね。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

6月の風景

2010年06月22日 00:00

まだ、老いる歳ではなく、季節の風物詩なるものは仕事を引退し、余生を楽しむ頃から撮り始めれば良い、そんな考えがあるのですが、時折、撮っちゃうんですねぇ~。

紫陽花と梅の実が1つの構図に収まっているのって珍しくありませんか?。まさに今の季節を代表する風物詩でありましょう。

6月の風景

Pentax K-m, Tamron SPAF90mmF2.8Di



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です