にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ひょんな事からFujifilm X-E2を使ってみた その17 悪いと感じた仕様、ユーザーインターフェース

2014年06月30日 00:00

レンガ美

レンガ美

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



今日は前回のレビューからの続きで、今回は私が感じたアホ仕様、間抜けなユーザーインターフェースについて、思いついたものからどんどんと書いて行こう!。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ひょんな事からFujifilm X-E2を使ってみた その16 良いと感じた仕様、ユーザーインターフェース

2014年06月28日 00:00

光と影

光と影

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



FujifilmとPentax(Ricoh)はホントに似ている。フィルム時代は両社、中判カメラを作っていたし、デジタルの時代になってからは共に(現時点で)135フォーマットのカメラがラインナップされていない。加えて、このX-E2、Pentaxの各種カメラと同じく、突っ込みどころ満載!、アホ仕様に掛けては横綱級だ。

でも今回は良いと感じた仕様、ユーザーインターフェースだけを書いていく(悪口は次回とことん!)。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ひょんな事からFujifilm X-E2を使ってみた その15 露出の傾向

2014年06月26日 00:00

日没の風景 - 廃屋

日没の風景 - 廃屋

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



Pentax K-5の馬鹿露出・・・、これにウンザリしており、X-E2はどうだろうか?。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ひょんな事からFujifilm X-E2を使ってみた その14 ダイナミックレンジ拡大

2014年06月24日 00:00

都市の風景

都市の風景

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



ダイナミックレンジと露出について、どこかで書いたと思って、自分の書いたレビューを見直したら一切触れていないのに今、気付いた・・・。今回はタイトルの通り、先ずはダイナミックレンジ機能について・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ひょんな事からFujifilm X-E2を使ってみた その13 オートフォーカス、それとバッテリー

2014年06月22日 00:00

ボロボロ畳

ボロボロ畳

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



X-E2のレビュー、今日で13回目、その割にはアクセス解析を見ると、検索エンジンから「X-E2」をキーワードにやって来られる方がほとんどいない。一個人のブログだから一気にアクセス数が増えるとは考えていないが、K-5やK-3のレビューをした際にはそれでも該当カメラ名をキーワードに毎日10人以上か来訪されたのに、今回のレビューでは1日平均たったの数人でしかない。

そして「X-E2」絡みで実際に検索エンジンを調べてみると、うちのブログが上位に掲載されていない。要するにヒットしてくれないから、来訪者も少ないとなり、当然、該当ページが人気がないのを意味するが、言い換えると、ネットユーザーがそれ程熱心に「X-E2」をキーワードに検索をしていないとも考えられる。

例えば「X-E2」だけで検索をすると(各種情報を保存しないプライベートブラウズにし、Gogole検索でプライベートモードを解除すると)メーカー公式ページ、価格.comと言った各レビューサイトばかりが上位に表示される。うち以外の個人のブログも決して上位には出てこない。

このレビューにおいて、ネット上でのカメラ評価は話半分と思うべきとは理解しているが、こうも検索エンジンからの来訪者が少ないと、「Fujifilmのカメラは性能は良いのにさほど売れていない」、この噂をちょっと信じてしまう。つまり興味が無いから検索すらされない・・・。

勿論、Fujifilmカメラを買われる方はある意味、盲目的で各種情報を参照せずに優れたカメラだと信じて購入している、もしくは熱心なファンだからこそ、発売されて間が経っているから、何を今更・・・、個人のブログなど参照しない、とも考えられるが・・・。

さて、今日はタイトルのようにオートフォーカス(以下AF)の精度や速度に関する内容を中心とすると、このAFはバッテリーと密接な関係もあるので、バッテリーの持ち具合、撮影可能枚数についても合わせて書こう。

※借りたX-E2、そして18-55mmF2.8-4は最新ファームウェアがインストールされた状態だった

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ひょんな事からFujifilm X-E2を使ってみた その12 点像復元ってどぉよ!?

2014年06月20日 00:00

民家の隙間から富士山

民家の隙間から富士山

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



点像復元、要するにレンズを絞った際に出てくる回折ボケ(小絞りボケ)を復元してくれるらしい。APS-CセンサーだとF8を超えた辺りから徐々にシャープネスが低下するようで、それ以上絞り込んだ際にもボケた部分を元の状態に戻しますよ!、そんな機能みたいだ。今日はそれについて書く。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ひょんな事からFujifilm X-E2を使ってみた その11 解像感の意味を理解する

2014年06月18日 00:00

下町闊歩

下町闊歩

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



どうもX-E2が出力するJPG写真の解像感が好みではない。そこで添付されているRaw File Converter EX、Lightroom、Capture One Pro、そしてdpreviewやFujifilm Rumorsで話題になっているPhoto Ninjaの4つで現像し、解像感を検証した。

※本当はDxO Optics Proでも試したかったが、うちのバージョンだとX-E2が現像出来ない

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ひょんな事からFujifilm X-E2を使ってみた その10 解像感

2014年06月16日 00:00

やっぱり廃墟が好き

やっぱり廃墟が好き

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



今回、FujifilmのX-E2で5日間、2000コマ近く撮影をしていて、実は一番驚いたのが解像感。こう書くと「スゲェ、クッキリハッキリだったぜ!」と思われちゃうが、その逆。「あらっ?、この程度?、K-5のファインシャープネスとあんまり変わらねぇか?」と思ってしまった。今回は辛口で攻めて(責めるでなく)みたい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ひょんな事からFujifilm X-E2を使ってみた その9 しつこくフィルムシミュレーション

2014年06月14日 00:00

どう見てもパチンコ屋には見えないのだが・・・

どう見てもパチンコ屋には見えないのだが・・・

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



今回もX-E2本体とは関係ないネタで申し訳ないが、せっかく本家Fujifilmのフィルムシミュレーションで各フィルムの「味」を知ったものだから・・・。

今回はLightroomのカラープリセットのポジプリント調、そしてX-E2に添付されるRaw File Converter EX Powered by Silkypix(以下RFC)のカラーモードのフィルム調がどのくらい似ているか検証してみた。でもそれだけじゃX-E2のレビューとは言えないので、そのRFCの実力もレポートしたい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ひょんな事からFujifilm X-E2を使ってみた その8 フィルムシミュレーションソフトでシミュレーション

2014年06月12日 00:00

untitled

untitled

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



Fujifilmの画像処理エンジンの色調整の名称がズバリ「フィルムシミュレーション」だから非常にややこしくなる。

X-E2のRAW写真からLightroomのフィルムシミュレーションの模倣したカメラプロファイルを利用せず(Adobe Standardのままで)、フィルムシミュレーションソフトでそれぞれのフィルムを模倣したらどうなるか?。定番のDxO FilmPack 4とAlien Skin 5の2つのフィルムシミュレーションソフトで遊んでみた。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です