にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Sony α6000で使いたいレンズを考える

2016年06月30日 00:00

初夏

初夏

Sony α6000, EPZ16-50mmF3.5-5.6

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



6月22日の記事と似たタイトル、内容になる。と言うのも元々これは1つのネタだったのだが、あまりにも長くなったので2つに分割したんだ。今回はその後半部分。

細かい事を言ったらきりがなく、どんなに高性能、高級なカメラにだって欠点はある。だからSony α6000本体の機能はおおむね不満はない(暗所AFがアホだって事くらいか?)。あの値段で良くぞここまでの仕様にしてくれた!。

撒き餌レンズ、カメラ業界では当たり前の言葉になっているが、α6000は「撒き餌カメラ」なんだ。でも惜しいカメラ、どうもレンズが・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

MarkIIじゃないPanasonic Lumix GX7レビューその18 プチ改造

2016年06月28日 00:00

さすがに2つの柵を飛び越えて侵入する勇気はない

さすがに2つの柵を飛び越えて侵入する勇気はない

Lumix GX7, SMC PENTAX-FA50mmF1.4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



そろそろネタがなくなってきたか?。頑張ってその25くらいまで書きたいところなんだが・・・。

今日のネタは軽い。すぐに終わる!(笑)。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

MarkIIじゃないPanasonic Lumix GX7レビューその17 SMC PENTAX-FA50mmF1.4を使う

2016年06月26日 00:00

初夏

初夏

Lumix GX7, SMC PENTAX-FA50mmF1.4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



50mmF1.4と言えばもっと古い1970年代のSMC PENTAX-M50mmF1.4もあるので別にSMC PENTAX-FA50mmF1.4(以下FA50mmF1.4)を使う必要もないのだが、FA28mmF2.8ALを持ち出したのでFA50mmF1.4を使ってみた。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

MarkIIじゃないPanasonic Lumix GX7レビューその16 SMC PENTAX-FA28mmF2.8ALを使う

2016年06月24日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap

Lumix GX7, SMC PENTAX-FA28mmF2.8AL

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



m4/3用標準レンズはG25mmF1.7を購入したので手持ちの24mm、28mmレンズは不要なのだが、それはそれこれはこれ。性格的にほんのちょっとマニアックであるのでマウントアダプターを介してSMC PENTAX-FA28mmF2.8AL(以下FA28mmF2.8)を使ってみた。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Sony α6000用レンズを考える

2016年06月22日 00:00

木槌のある風景

木槌のある風景

Sony α6000, SMC PENTAX-FA28mmF2.8AL

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



手持ちのα6000用レンズ・・・、キットレンズのE16-50mmF3.5-5.6しか持っていない!。良くまぁこれだけでPentax K-5に変わるお散歩写真システムと言えたもんだ!(笑)。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

MarkIIじゃないPanasonic Lumix GX7レビューその15 LUMIX G X VARIO PZ 45-175mmF4.0-5.6を使う

2016年06月20日 00:00

ペッチャンコ

ペチャンコ

Lumix GX7, G X45-175mmF4-5.6

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



LUMIX G X VARIO PZ 45-175mmF4.0-5.6(以下45-175mm)、上位モデルとなる「X」の称号が与えられている。またレンズ内ブレ補正も「Power O.I.S」と言う通常のものよりも大きな揺らぎに強いものが搭載されている。

ところが・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

MarkIIじゃないPanasonic Lumix GX7レビューその14 GX7とα6000を比較してみよう

2016年06月18日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap

Lumix GX7, G14-45mmF3.5-5.6

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



Lumix GX7とSony α6000は共にお弁当箱デザイン、似ているのでパッと見ただけで判断が付かない時がある。では仕様上でこの二機種、どれだけ異なるか、検証したい。

「まとめ」ではないので今回はなるべく主観を交えず、数値や仕様そのものについて書いていくつもりだ。それを皆さんがどう判断されるか・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

幸運過ぎる偶然

2016年06月16日 00:00

偶然見掛けた汽車ポッポ

偶然見掛けた汽車ポッポ

Pentax K-5, Tamron AF70-300mmF4-5.6Di

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



先日、炭鉱関連の産業遺構探索を行ってきた。1泊2日の強行軍でそこそこの物件数を撮影してきた。このお話は梅雨真っ只中でネタがなくなる7月初めくらいに記事にする予定。ご期待あれ!。勿論、炭鉱の産業遺産だからネットで既出であるが、久々の大規模な遺構探索だった。

さて、今日は幸運について語りたい。偶然が重なった上での幸運・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

MarkIIじゃないPanasonic Lumix GX7レビューその13 超高感度域での撮影 RAW現像編

2016年06月14日 00:00

チャリンコ墓場にて

チャリンコ墓場にて

Lumix GX7, G14-45mmF3.5-5.6

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



前回の記事では撮って出しJPGのISO3200、ISO6400の像をご覧頂いた。Panasonicの画像処理エンジンが優秀なのを証明出来たと思う。

ではセンサーの性能だけがものを言うRAWファイルから現像したらどうだろうか?。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

MarkIIじゃないPanasonic Lumix GX7レビューその12 超高感度域での撮影 JPG編

2016年06月12日 00:00

夜景

夜景

Lumix GX7, G14-45mmF3.5-5.6

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



何度か夜景を撮影しているが、この記事を書こうとするまで超高感度域でのテストを一切していなかった。何しろ前回の記事で述べた通り、ISO感度の操作がかったる過ぎてこのカメラで超高感度を使うシチュエーションに遭遇したくないから・・・。

でもレビューをするにはこの内容は必要不可欠であり、しょ~がないのでいつものグリーンハウス、チャリンコ墓場に出向いた。5月中旬に撮影したのでまぁ薮蚊が仰山、蚊に刺されにくい体質なのにエライコッチャだった。20箇所くらいやられたぜ!。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です