にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ウィリアム・エグルストン(William Eggleston)

2013年07月20日 00:00

街角にて

街角にて

Pentax K10D, SMC FA28-70mmF4AL

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポッ プアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



ウィリアム・エグルストン、この名前をご存知の方は結構な写真好きと言えるかもしれない。先日、思わぬ収穫があり、ネタに出来そうと踏んだ。初めに本日の写真。エグルストンでもこの風景は切り取っただろう!、そんな写真だと勝手に思っている。

ウィリアム・エグルストンと言えば1970年代に起こった「ニューカラー」なるムーブメント、写真文化と言えば良かろうか?。簡単に説明すると、それまでアート写真の世界ではモノクロが当たり前だったが、何人かのカメラマンがカラー写真を使ってアート写真を製作した・・・、そんなところ。

その第一人者がウィリアム・エグルストンだ。ニューカラーについては過去に幾つか述べているので下のリンクを参照されたし。

ニューカラーをご存知? その1
ニューカラーをご存知? その2
ニューカラーをご存知? その3

思わぬ収穫とは?。親しくしているカメラマンから「こんなん貰ったんだけど見ないからあげる」と手渡された1枚のDVD。コピー用のDVDだからして、最初はエロDVDかと思った。でも「言っておくけどエロ動画じゃないからねぇ」と続けられた。

それがウィリアム・エグルストンのDVDだった。どうやら彼も知り合いのカメラマンからの貰い物らしく、出所は不明。まぁ見る限り、怪しいコピー物であるが、せっかくだから見ましょう!。

Amazon - William Eggleston in the Real World [DVD] [Import] (2006)

どうやら上の商品らしい。内容はある日のエグルストンのお散歩写真をひたすら追い掛け回し、時折、彼の作品とインタビューが入ると言うドキュメンタリー。

こういうのはYouTubeとかにも転がっているだろうと探したら、別の作品で類似するものを見つけた。世界的にも有名な写真家であるが、ドキュメンタリーを何本も撮られる程、あっちじゃ有名なのね・・・。

YouTube - Imagine | The Colourful Mr Eggleston

こちらはお散歩写真に同行している像は少なく、本人らのインタビューと彼の写真が中心のドキュメンタリーだ。貰ったDVDは似たようなドキュメンタリーであるが、お散歩写真に延々と同行しました、そんな映像。上のYouTubeへのリンク、かなり興味深いので削除されないうちにご覧になって頂きたい。エグルストンに興味ある方は勿論、ご存じなくてもプロの写真作家のお散歩写真の模様、面白いと思う。

さて、本来、ここから本題へ入っていくのだが、過去のニューカラー関連に記述したネタ、エグルストンのドキュメント動画を皆さんにまずはご覧になって欲しく、エグルストンのファンはきっとうちのブログなんて見ずに、YouTubeでどんどんと彼に関する動画を見ちゃうだろうから、今日はここまでとしたい。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. ハッセルじいちゃん | URL | lalX43Vc

    こんばんは!
    YouTubeのエグルストンを見させていただきました。
    彼の いろんな光景との対話が伝わってきました。

  2. BigDaddy | URL | -

    > ハッセルじいちゃん さん

    静かな対話、そんな風に思えます。彼の写真で写真そのものが訴えかけるような動感豊かなものって少ないんですよね。時を止めるとでも言いましょうか?。きっと彼のお散歩写真では周囲は止まって見えているのかもしれませんね。そこが何か写真にちょっとした暗さを感じるんですね。我々日本人が好きそうな哀愁・・・(笑)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)