にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

金田一耕助を見ての里山風景

2013年09月02日 00:00

いすみ鉄道久我原駅

いすみ鉄道久我原駅

Pentax K-7, SMC FA28-70mmF4AL

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポッ プアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



今月初めからE-P3のレビュー記事を再び書き始めようと思ったが、書くことがないと思ったら、新たな問題が出てきたりと、下書き段階でハチャメチャな文章になってしまい、うまく文章を纏められない。E-P3レビューは来週以降へ持ち越しだ。

そんな訳で・・・。

8月17日の記事、そして8月25の記事にも書いた通り、里山の様子、その土地、集落だけの為にある氏神様、小さな神社の雰囲気が大好きだ。

そしてタイトルの通り、これは金田一耕助が大きく関わっている。今日はそんなお話を・・・。

子供の頃から推理小説が好きで、特に海外の探偵物は今も尚、むさぼるように読んでいるし、テレビの有料チャンネルを見るようになってからは海外の探偵ドラマばかり見ている始末。NHK BSで見忘れた英BBC製作のシャーロック・シーズン2もようやく先日楽しんだ。でも日本にも世界に誇れる探偵はいる。それが金田一耕助だ。

※殺人を決して止める事が出来ず、犯人に自殺される事も多く、謎は解くだけの無能説もある

3代続く江戸っ子だから田舎なるものが存在しない。小学生の頃、夏休みになると同級生がじっちゃんばっちゃんの田舎に遊びに行くなんて話を聞くと羨ましくてしょ~がなかった。

金田一耕助シリーズは映像化もされ、その多くは地方、過疎地での事件を扱っている。田舎を知らない子供がその映像を見れば、田舎=金田一耕助シリーズのロケ地、そんな図式が成立してしまう。

正直、金田一耕助シリーズは映像よりも小説の方が面白く、テレビ、ドラマを見る度にガッカリ。それでも何故か見ちゃう。それは私が求める田舎がそこにあるからだ。7月から8月に掛けて、TBSのドラマチャンネルで古谷一行主演のテレビドラマシリーズが延々と放送された。その多くが田舎を舞台にした内容で、全て録画して見てしまった。

ちなみに80年代以降のTBSシリーズのロケ地は千葉県が多いようだ。シリーズでオープニングとエンディングに出てくる駅でのシーンはいすみ鉄道や小湊鉄道が幾つかの話で使われているそうだ。いすみ鉄道と言うとムーミンや菜の花が有名だが、私にとっては金田一耕助のイメージが強い。

TBS版「悪霊島」はどこぞの島でロケをしているかと思ったら調べてみると千葉県勝浦や鋸山だったりするし、「神隠し真珠郎」に出てくる壮大な滝は養老渓谷にある有名な滝、下の写真がそれ。まぁ夏に訪れたので水量も無く、人ばかり、単なるスナップ写真になってもうた。


粟又の滝


そして本日トップの写真はロケ地として使われた情報はないが、かなり雰囲気のある駅だった(これでも廃駅ではない)。時間がなく降り立つ事が出来ず、車内から撮影しただけで、再度訪れたい駅の1つ。

続いて下の写真、これもいすみ鉄道からの車窓の風景。たんぼの真ん中に1本の線路、まさにビューティフォーな光景。


いすみ鉄道車窓から


金田一耕助シリーズと言うと人間の情、心の底のドロドロした怨念、また猟奇的な殺人があったりと(八つ墓村は30人を殺害した津山事件がモチーフとなっている)、何か暗いイメージがあるようだが、私にとっては里山の美しさ、里山を紹介したノスタルジックな環境映像でしかない。

そしてオープニング、エンディングで出てくる駅、駅舎のシーンを見ると「これはどこのローカル線だろうか?」と思いを馳せるのだった。今はインターネットで検索すればロケ地情報を簡単に収集出来る。良い時代になったなぁ。

下はいすみ鉄道と小湊鉄道が停車する上総中野駅。ここは金田一シリーズではロケ地になっていないようだが、何せ千葉県の3大ローカル線のうち2つが停車する駅だけに鉄っちゃんだけでなく一般の観光客にも有名な駅。こんな風景が東京から2時間もしないで見られちゃう。


上総中野駅



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. ハッセルじいちゃん | URL | lalX43Vc

    こんにちは
    単線での のんびりとした撮影旅行って 心が大らかになりますね。
    真っ直ぐに伸びた線路や終着駅なんか すごく絵になってますね。
    先日 三重県の「名松線」を訪れました。
    崖崩れで長い間代替バスになってましたが、住民運動の甲斐があって、工事が再開されるそうです。 

  2. BigDaddy | URL | -

    > ハッセルじいちゃん さん

    そうですね、普段、この手の駅舎などを撮る時、時間がないので、車で移動しますが、この時は1日乗車券を買ってローカル線の旅をしていました。車窓からの風景はどこを撮っても里山!、ですから、のんびりはしていますが、ひたすらカメラを構えていましたよ(笑)。

    国鉄が民営化されたデメリットとしては、地方の赤字路線では災害時に復旧が遅れる、または廃止なんて事がありますよね。郵便局もそうなのでしょうが、地方の過疎地の方達はこの手のインフラは民営じゃない方が良いのかもしれませんね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)