にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

APS-Cに限界を感じる昨今

2014年03月07日 00:00

Tokyo

Tokyo

Pentax K-3, SMC FA50mmF1.4

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



話はさらに前回の記事から続く。

先日、Pentax K-3のライバルはNikon D7100、Fujifilm X-T1になるだろうと書き、結論は(私の用途においては)、K-3に軍配を上げた。この結論を持ち、次期メインカメラがK-3にほぼ決まった。

メインカメラは如何なる風景でも切り取れなくちゃならない。だとするとD7000もX-T1も私には役不足。どちらも廃墟を手持ちで撮影し、コンポジット合成用の写真を撮るのに不向きだからだ。色々調べると、これに関しては現状ではK-3が一番優れていると感じている。

PentaxはK-3でAPS-Cで至高の道具を作ってくれた。K-5をあと1年、合計で3年半使う事になるのだから、私の撮影対象ならK-3を手にしたら5年は買い換えずに済む。ところがである。K-3をモニター出来た事からAPS-Cセンサーのカメラに限界を感じているのも事実。

どうもAPS-Cセンサーカメラは多くカメラマンが多用するであろうISO800~ISO3200の感度の写真に不満が多い。それ以上の感度になると自分の中で妥協が生じるから寛大な心を持つし、コンポジット合成すればノイズは消えてくれるから気にせずに済む。

しかし、ISO800辺りから夕暮れ時で遠景を狙うとことごとく風景が潰れてしまう。かつてのOlympusのカメラはノイズリダクションを多く掛けるので塗り絵と言われた。APS-Cのその当たりの感度は塗り絵でないが、ラフスケッチに見えている。

もっと判るのが夜景だ。年末、K-5にて、港湾の夜景を撮影した。手持ちなのでISO800~3200になり、それらの写真全てで納得が行かなかった。K-3は画素数が上がっているので、K-5よりも詳細な絵にはなると思うが、やはり135と比較すると高感度に弱いのを感じる。

勿論、これはレンズの性能が大きい。普段装着しているのがズームレンズだからしょ~がないかもしれない。また、APS-Cは135センサーよりも被写界深度が絞り1段分深いので浅い絞りを使え、結果的にISO感度を1段落とせるので同じような絵になる。

しかし、これは机上の計算でしかない。被写界深度が深いのは間違いは無いが、夕暮れや夜景を撮る際、APS-Cだろうが、135だろうが絞り値は同じになるんだ。絞りを開け気味で撮影すると人工光の光芒が綺麗に出てくれない。結果、F5.6~F16まで絞り、となると被写界深度の深さは意味がなくなり、135の方が1段以上高感度に強い、それだけが結論として残る。

そしてここ数日、にわかに選択肢として上がってきたのが、昨年の夏くらいから135を買うのならコレかな、と言っていたNikon D600/D610だ。ネット上では何故かこの機種の高感度サンプルが少ないが、それでもあっちこっち巡って集めた限り、K-5よりも1段の高感度耐性があり、絞りが同じなら当然D600の方が良い絵になる。

この1段の高感度耐性、ISO6400がガンガン使えますよ!、って話でなく、頻繁に使われるISO800~ISO3200の絵でもK-5やK-3よりも綺麗、そこがポイントだ。下町の込み入った狭い路地では今の時期、午後3時ですでにISO800が中心となるし、廃墟撮影の多くはISO6400を超えずに800~3200に収まるのだ。

※高感度耐性はCanon EOS6Dの方が優れているようだが、その他の機能が私が欲している条件を満たしておらず、どうもEOS6Dはユーザーには失礼だが、フィルム時代のしょ~もないKissカメラに見えてしまう

また、K-5をK-3に入れ替えるだけならNikon D600の存在なんて気になる程度だけだった。でもK-3を買うと現在利用しているDA17-70mm、Sigma 17-70mmの2本の標準ズームでの描写が気に食わず、レンズも新たに買い換える必要が出てくる。

だったらこれを機にメーカーを替えても同じじゃん、そう思った。NikonカメラでもどうせSigmaのレンズを買うのだから出費は(D600の中古を狙う限り)、17-50mmF2.8と24-70mmF2.8の価格差でしかない。D600はセンサーのゴミ問題があるが、間違って未対応のカメラを買ってもNikonはそれを保証の有無の関わらず、無償でクリーニング、部品交換を行うとアナウンスしているので、不安も無い。

本日の写真、K-3のISO1600で撮影している。これくらいの距離だとAPS-Cセンサーでも十分夜景として成立する絵になってくれる。ここをどう感じるかだなぁ。これで十分だと思うか否か・・・。

連れは、私と同等の写真生活をしているが、K-3よりも大きなカメラは嫌だと言っており、将来、私がD600/610を、連れがK-3を手にする、これが一番賢いのかもしれない。そしてK-5を1台残しておけば、いずれかが故障し、工場送りになっても支障はない。

※本日の写真はRicohからモニターでお借りしたカメラで撮影している


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. ハンドル職人 | URL | Ko3VlV3g

    こんばんは!
    BigDaddyさんの使用用途でしたらD600(610)の選択肢は大アリだと思います。
    現時点での中古価格を見てもK-3とさほど変わらないので余計悩んじゃいますよね。(笑)
    私も今は結局ニコンに復帰しD300とD3200に落ち着きました。(汗)

  2. 920 | URL | -

    この写真も手持ちなんですか!!
    K-3に買い替えたくなってきました(^_^;)

  3. BigDaddy | URL | -

    > ハンドル職人 さん

    そうなんですよ。私は新品、中古、気にせず使う人間なので、D600の中古とK-3の新品、同価格帯ですから、レンズ1本分余計に掛かるだけで、K-3よりも1段余裕のある高感度が扱える、これは確かに魅力的です。あとはローパスのあり、なしでしょうかねぇ。

    なんか、どのメーカーもどの機種も帯に短し襷に長しで、しっくり来るものがないのが本音ですねぇ。

  4. BigDaddy | URL | -

    > 920 さん

    50mmレンズでF4、1/15secでの撮影なので、K-3じゃなくても撮れますよ(笑)。1/15sec、これがPentaxカメラだと50mmレンズではぎりぎりでしょうかね。但し、50mmレンズで1/15secともなると半分くらいの確率でブレますねぇ。特にK-3は2400万画素ですから、ほんのちょっとのブレでも1600万画素のK-5よりもブレが目立ち、ブレ軽減機能はK-5よりも増したそうですが、結果相殺され、変わらない、そう感じました。

  5. | URL | -

    ごめんなさい。

    私はapscしか持ってないです。

    フルは高くて買えないです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)