にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

トマソン発見!

2010年04月26日 00:00

トマソン

Lumix DMC-FX55

赤瀬川原平氏を中心に言われるようになったトマソン。wikipediaによると下の通り。

トマソンは、元大リーガーとして移籍後1年目はそこそこの活躍を見せたものの、2年目は全くの不発でありながら四番打者の位置に据えられ続けた。その、空振りを見せるために四番に据えられ続けているかの様な姿が、ちょうど「不動産に付着して(あたかも芸術のように)美しく保存された無用の長物」という超芸術トマソンの概念にぴったりだったため、名称として採用された。

要するに階段があるのに上ってみると何もない・・・、そんな風景をトマソンと言うようになりました。マニアは、街でこの手の風景を見つける事に命を賭けているかのように(笑)。

今回の写真、枝が邪魔をし、非常に判り辛いと思うのですが、紛れもない「トマソン」です。この扉のある場所は2階に位置していますが、外廊下も外階段もありません。

こういう風景、ありそうでないのですよねぇ。フィルム時代、何個か見つけたのですが、もうそれは10年以上前の話。今じゃどこにそれがあったか記憶はないし、近所に1つあったトマソン風景はすでに無くなっています。

今後も散歩しながらトマソン風景、探して行きたいと思います。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)