にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

小さい事は良い事だ?

2014年12月02日 00:00

北関東の廃墟

北関東の廃墟

Ricoh GX100

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



わぉっ!、ついこの間、夏季休暇で真っ黒に日焼けしたと思ったらもう師走だ。はぁ、オッサンになると本当に時間が過ぎるのが早い。

そんな師走の第一弾ネタ、爆弾発言、でっかいカメラなんぞ要らん!、そんな観点から話を進めてみたい。

1/2.3型よりも1/1.7型、それよりも1型、それよりもフォーサーズ、それよりもAPS-C、それよりも135、それよりも中判・・・、センサーサイズが大きければ大きい程画質が良いのは当たり前。

だから私も含め、写真愛好家の皆さんは、体力、そして財力、加えて大きなカメラをどんな場所にも持ち歩き、どんなシチューエーションでもカメラを構えられる無神経さとでも言おうか?、それらを持ち合わせれば今ならPentax 645Zを使うのがどのカメラよりも表現の幅が広がるに違いない。

しかし実際はそうじゃない。これだけセンサーサイズが豊富なのはそれぞれの体力、財力、撮影シチュエーションによってカメラを選んでいるから。

また好みもある。機材云々ではなく、どんな写真を好むか・・・。

そしてずっと考えているんだが、私はパンフォーカスになっている写真が一番好き。これはフィルム時代から変化は無い。可能な限りレンズを絞り込みたいタイプ。

勿論、パンフォーカスはプリントサイズによって変化する。センサーサイズが大きな645Zでも2L程度のサイズなら被写体との距離がある程度保てるのなら絞りを開けていてもパンフォーカスになる。

現在、そして今後少なくとも5年くらいはA3~A2プリントが主流だろう。その程度の大きさならフィルム時代から1絞り絞り込めばパンフォーカス写真を作れると思う。フィルムで50mm、F8を使ってパンフォーカスを作っていたら、APS-CのPentax K-5なら35mmでF8まで絞れば良い。

ところが人間って不思議なもので、どうしても等倍でチェックしちゃう。1600万画素もあると等倍でパンフォーカスを得ようと思えばF16、2400万画素ならF22くらいまで絞らないと駄目なんじゃなかろうか?。そしてそこまで絞ると135フォーマットでさえ小絞りボケを起こす。

当然、これも成果物がA3~A2ならF16まで絞って解像感を失っても後でシャープネスを強めたりもするので、さほど気にしなくても良い。不思議なのは、当番鑑賞は意味が無いと言っている一派、彼らは結構小絞りボケを気にしているんだ。いやいや、当番鑑賞せずにA3プリントなら小絞りボケを気にするなんておかしいだろ!、と思っちゃう。

Fujifilm、Olympus、Pentaxカメラには小絞りボケを修正する回折補正機能が盛り込まれているカメラがある。これをあり難いと言っている人達の中でどれくらい小絞りボケが目立ってくるA2よりも大きなサイズでプリントするだろうか?。

同じくCanonのカメラは現行ではローパスフィルターを搭載している。それをネタにCanonカメラは解像感がないと揶揄する人達の中で、どれくらいローパスフィルターレスの効果を感じられる程度の大プリントをするだろうか?。Canonのセンサーが本当に使い物にならないのなら、幾らブランド力があると言ってもこれ程売れないでしょう。

等倍鑑賞でもカリカリになってくれる像が大好きな私はローパスフィルターレスのカメラに憧れがあるが、プリントサイズを考えるとK-5で十分だろと思っちゃう。遠景で細かい風景を撮るにせよ、エクストラシャープネスの+1設定でカリカリ、だから是が比でもローパスフィルターレスカメラに買い換えたいとは思わない。

おっと余談が過ぎた。とにかくパンフォーカス写真が好き!。そこでふと考えちゃう。センサーサイズが小さければ小さい程、浅い絞りでパンフォーカスになってくれる。1/2.3型や1/1.7型なんて広角使用ならば絞りF2.8でもピント位置が3メートル先ならばおおよそパンフォーカスになる。

そしてISO400以下で撮っている限り、現行のその手の小型センサーを内蔵するカメラはそこそこの描写をしてくれる。中古で1万円でお釣りが来るようなコンデジでさえA3まで伸ばしても遜色ない像を出力してくれるだろう。

それを考えると、時代はAPS-Cから135にシフトしつつあるようだが、超高感度域は別にして、私が撮るような写真ならば135カメラは不要で、APS-Cでさえ、もっとぶっちゃけちゃうとフォーサーズでさえ要らない。1型以下のセンサーが最良になる。

今も尚、シーラカンスと化したRicoh GX100を使う(1/1.7型)。ISO80~100限定、たかだか1000万画素ではあるが、その像は自分にとって十分。流石に広角側ではたる型に歪むし、最望遠側は時折寝ぼけた像を結ぶももの、あとから歪曲補正、シャープネスを上げれば隅々までカリッとした写真を得られる。

こんな7年も前のドン臭いカメラでさえそうなのだから、ここ数年に発売されているコンデジなら歪曲補正は内蔵の画像処理エンジンで行えるし、高感度域もISO400までは等倍でも鑑賞に耐えられる画質を保っているだろう。

ISO400、F2.8、1/15sec、これはEV5の明るさであり、1/1.7型なら絞りを開けていてもおおよそパンフォーカスになるし、夕暮れまで使えちゃう。そして恐らくRAWで撮影すればISO800も使える筈だし、広角レンズなら1/8secでもブレない可能性が高い。

増してや連写機能が秒4コマ以上なら廃虚等の暗がりでもISO1600まで上げて5枚くらい連写して、あとで合成し、ノイズを消しゃいい。ISO1600、F2.8、1/8secでEV2だ。全ての廃墟撮影が賄えると言って良い。あららっ、私が撮影する風景ならば最近のコンデジで十分なんだな。

ちなみにこの手のカメラの大半は1200万画素。ちょっと画素数が少ない?、と思いがちだが、A3ノビで240dpiで必要な画素数が1400万画素、でもコンデジは4:3フォーマットだから長辺が狭くなりA3になる。すると1100万画素で良く、1200万画素はA3プリントには最適なサイズなんだ。

しかもコンデジなら冬の今、ジャケットのボッケに入っちゃうでしょう?。手ぶらで廃墟を撮れるんだ。そりゃぁ凄いぜ!(笑)。

とは言え、EVF付きのその手のコンデジ、意外とないんだなぁ。2/3型や1型を含め、Olympus XZ-2(外付けEVF)、Panasonic LF1、Nikon 1 V3(外付けEVF)、Fujifilm X30くらい?。

お手頃なのはOlympus E-P3用のEVFが使えるXZ-2だろう。いや、実はNikonのD90、Nikkor 16-85mmを買う時に悩んだんだ。即戦力はXZ-2。今も述べた通り、私が撮る写真の全てをこれで賄える。でもねぇ、一度はNikonを使ってみたい、その気持ち方が強くて・・・。

そして完璧、それさえあれば他のカメラなんて要らないと思えるのがNikon 1 V3だろう。1型だし、1800万画素もあり、A3どころかA2まで行けちゃう。AFや連写も一級品らしい。ただこれ高ぇなぁ~(笑)。EVFと標準ズーム付きで10万円を超えちゃう。ケチだから10万円払うのだったらどう考えてもNikkor 16-85mmF3.5-5.6を活かす為にD7100を買うわなぁ~。

※D90も悪いカメラじゃないんだが、ダイナミックレンジがちと狭い。ハイライトが飛んだ時、K-5で救えるのがD90では救えないのが難点(Pentax K-7よりも遥かに広いんだけどね(笑)、K-7はシャドーを持ち上げたらノイズが乗るからまぁ露出に厳しいカメラ)。

将来、メーカーがセンサーはでかければでかい程良い、と右ならへして、コンデジでも135センサーオンリーになってしまえば、それに従うしかないが、今の同様、用途に応じて様々なセンサーサイズのカメラを使えるのなら、私が撮る風景なら小さいセンサー、カメラの方が勝手は良いのだろう。

本日の写真はシーラカンスのRicoh GX100から(掲載にあたってPhotohospでレタッチしているが)。この時、APS-CセンサーのPentax K20Dにズームレンズを持参してほぼ同じ構図で撮影していて、出来、解像感に関してはGX100に軍配が上がった。

中心部はK20Dでも十分の解像感を持っているが、周辺部の描写は酷いもんだった。そしてGX100では周辺までカリカリ、K20Dは1400万画素と400万画素も多いが、四つ切~A3でプリントをするのなら、GX100の方が綺麗に見えるに違いない。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. ゆたか | URL | LkZag.iM

    こんばんは。

    ニコワンもいいですけど、やっぱりXZはいいですよ。

    XZ-1 XZ-2ときて、最近はXZ-10が面白いです。

    XZ-2なら今が最後のチャンスかと思います(笑)。

    小さいカメラは、幸せです。ハイ。

  2. BigDaddy | URL | -

    > ゆたか さん

    本文にも書いたようにNikonのカメラとレンズを買う時にまじに迷ったんですよ。

    買わなかった理由は勿論Nikonレンズを使ってみたいってのもありましたが、 量販店で自分のVF-2を付けてみたら、まぁこれがEVFがでか過ぎてカッコ悪いんですよ。VF-3とかVF-4じゃないとちょっと恥ずかしいぞ、わざわざXZ-2を買う為にもう1個EVFを買うのがアホらしいと思ったんです。

  3. Mfotos | URL | mQop/nM.

    つい最近もニコン一眼レフ使いの友人の写真をFBでみて、とても美しい景色がパンフォーカスでうまく撮れてたので、絞り値を訪ねてみたら「これはスマホで撮った写真」という答えでした(笑)

    パンフォーカスならまだわかりますが、以前には、綺麗に背景がボケた写真も何のカメラで撮ったのか聞いたらスマホだったということもあり、どういう仕組みで撮れるのか、最近のスマホ写真、恐るべしですね。

  4. BigDaddy | URL | -

    > Mfotos さん

    スマホでもコンデジでもそこそこの性能のレンズが付いていたら、しょーもないキットレンズに一眼レフよりも良い描写をするかもしれません、いや、すると思います。数年前のコンデジでA2くらいのプリントが当たり前に出来るのですから、今のスマホでも画質はかなり良いのでしょうね。

    私はスマホ使いじゃありませんが、連れのスマホで撮影した写真を見ると、コンジデが売れなくなるのも判るかなぁと。先日、紅葉撮りしてきたんですが、歩く人々を観察するとコンデジがめっきり減って、スマホで撮っている人が多いのに驚きました。

    スマホでのボケ写真は恐らく専用のボケアプリかなんかあるんじゃないでしょうかね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)