にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

光と影

2010年05月01日 00:00

ブログの難しいところは、1日前の記事がそれこそ「過去」になってしまう点ではないでしょうか。

そこで当ブログではトップページは10日分の記事を表示するようにしているのですが、写真の掲載、ネタはその日の気分で選択し、書いているので、言わば写真の万屋さん状態になっています。

写真ブログでは、ある被写体やポリシーに突出した専門店的なブログと、うちのような何でもありの百貨店タイプがありますよね。

理想としては専門店なのですが、どうも性格が飽きっぽいと言うか、1つのテーマで写真を撮り続けるのには無理あり、結果、百貨店形式の掲載となってしまいます。

ところが、上述したように、その日の気分で写真を選んでいるので、特に先月は桜の写真を多く掲載していたのと、レンズの作例写真も含め、気が付くと花の写真ばかりになっているんですよね(笑)。そして思うのです。これは本来の俺じゃないなぁ~。

花写真に興味のない方が、たまたまそんな時期に初来訪されても、きっと1秒未満でスルーされるのだろうなぁ、そんな事を思ってしまい、そこで今月は、マイノリティに属そうが、自分らしい写真を中心に投稿しようと思いました。初日の今日は・・・。


光と影

Sony Cybershot DSC-H50


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. uribau | URL | -

    こんばんは

    私もいつも撮りたい写真と撮っている写真、なんか違うなと感じています。
    建物や街の風景が好きなのに、何故だか花や植物の写真が多いなと最近思っているところでした。(いや、植物も好きですけどね)
    BigDaddyさんのブログを拝見させて頂いて、私も自分の撮りたかった写真を撮ってみたくなりました。
    この階段の写真、お会いしたことはないけれど、なんかBigDaddyさんらしいなと感じました。
    わたしもこんな1枚が撮りたいです。

  2. ryu.z | URL | aH54ur02

    私は完全にマイノリティでしょうねw

    モノクロばかりだし(しかもラフモノクロ)、被写体が被写体だしで。
    といっても、はっきりしたテーマがあるか?と問われると、日によって言う事が違うと思いますw
    漠然としてるんですよね。

    あくまで街頭スナップに拘るってのは一本の筋としてありますが。

  3. BigDaddy | URL | -

    >uribauさん

    花や植物をそのまま撮ると、単なる図鑑になってしまう事もありますよね。そして、当然プロが撮影する本物の図鑑写真の方が優れていたりする訳で、うーん、ちょっと違うなぁと感じる人も多いのかもしれませんよね。

    ですから、私は初心者の皆さんには、敢えて、寄れ!、でなく、引け!、って言う事があるんです。植物の写真でなく、植物のある街の風景、そんな感じでしょうかね。猫の写真なんてまさにそうで、猫だけを撮っちゃうと単に「可愛い!」と言われるだけで、野良なら、野良らしい、どんなところに住み着いているか、そんな情報が少しあると、ドキュメント性も増してくるんだと思います。

    あとはプロカメラマンを含め、他人の写真を良く見る事でしょうか。その中に必ず自分が撮りたいような写真、ヒントが見つかると思っています。

  4. BigDaddy | URL | -

    >ryu.zさん

    森山大道、土門拳、この2人の大御所、ryu.zさんはどうもこの辺の路線を歩まれている気がし、そうなると、私個人としては、ryu.zさんの写真は王道なんだと感じています。

    でも、今更、森山、土門を目指すってのはやっぱりマイノリティなんでしょうね(笑)。

    私自身、最近、土門拳の写真を研究していて(単に見ているだけ(笑))、改めて50mmレンズによるスナップのカッコ良さを認識しています。

    ですから、人物スナップ、街の人の姿を撮影されているryu.zさん、羨ましいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)