にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

コンデジの衰退に思う

2016年03月04日 00:00

山中にて

山中にて

Ricoh GX100

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



Sony α6000 レビュー四方山話、今日はお休み。

先日、とうとう2008年から使い続けていたポケットサイズのコンパクトデジタルカメラ(以下コンデジ)が壊れた。1年くらい前から電源をオンにしても沈胴したレンズが出てこない現象に悩まされ、おおよそレンズバリア部分を指で触ってやれば繰り出してくれたのだが、今は電源すらオンにならない。

まぁ7年も使ったのだから文句はない。むしろ7年も使えて天晴れだ。そしてふと思った。コンデジが衰退した理由・・・。

コンデジの衰退はスマホの台頭にあるのは確かだろう。スマホやパソコンで写真を鑑賞する限り、日常の記録に関してはスマホのカメラで十分だったりする。

携帯電話を買えばただでカメラ機能が付いてくるのだから使わない手はないし、撮影してすぐにネット上に写真を掲載出来ると言った合理的判断に基づけばコンデジなんて不要になる。また最近のスマホの写真画質はかなり進化しているらしい。

しかしそれだけで一気にコンデジ業界が衰退する筈もない。以前にも書いたが、そもそもメーカーが魅力的なコンデジを開発していないからだ。事実ある種に特化したコンデジは今でも売れ続けている。

例えばゴルフスイングの解析などで使うような超高速連連写能を持つカメラ、防水、耐衝撃性に優れたタフカメラ、はたまた望遠側が1000mmとか2000mmクラスの超高倍率のコンデジ(もはやコンデジとは言い難いが(笑))は一定の購買層があるらしい。

とは言え、それ以外でスマホに対抗出来る魅力的なコンデジとはなんだろう?、色々なアイデアが頭には浮かんでは消えの繰り返しで、きっとカメラの企画、開発担当者も明確な指向を示せないのだろう。やり尽くしたと言っても良いのかもしれない。

冒頭で述べた壊れたカメラは1/2.3型センサー、800万画素でISO400を超えたら画質が一気に低下し、RAW保存も出来ない代物だが7年間も使用した。用途が「記録」だからだ。大きくプリントしても2L、ISO感度を上げられなくても辺りが暗かったらフラッシュを発光させりゃ良い。とにかくピントと露出に間違いが無ければこれで十分なんだ。

フィルム時代もそうだったでしょう?。L~2Lプリントしかせず、コンパクトカメラに機能を求めていない。Contax TVS、Nikon 28Ti、35Ti、Ricoh GRと言った一眼レフ並みに高価なコンパクトカメラもあったが、ほとんどの人は「持ち運びに便利でそこそこ綺麗に写れば良い」としか考えず、結果的に「写るんです」と言ったレンズ付きフィルムが馬鹿売れした。

確かにそう考えるとスマホカメラで十分だと思っちゃう自分もいる(笑)。

また、人はなんだかんだとケチな部分があり、カメラを定期的に買い換える人なんてほんの一握りだと思うんだ。運が悪い人を除けば日本のメーカーが作ったカメラだから安物でも今回のように7年も使えてしまう。使えるものは使え!、である。

2010年に中古で購入したRicoh GX100、1/2.3型センサーが主流の当時、1/1.7型センサーを搭載した高級機に関わらずISO200になった瞬間に画質が低下する性能には不満たらたらで、常に「何故GX200を買わなかったのか・・・」と自問自答する始末。それでも今も旅行には記録係として同行し、お散歩写真ではモノクロ写真を楽しんだりしている。これも多分壊れるまで使い続けるのだろう。

コンデジはカメラではなく「風景コピーマシン」くらいにしか思っていない。そしてコンデジの写りや機能に不満なカメラマンは次にコンデジは選ばないでしょう?。特に今はレンズ交換式のカメラがコンデジと同じような大きさになっているから、コンデジを捨て、ステップアップしちゃう。

PansonicのGMシリーズなんて量販店で見てその小ささにビックリ。しかもGM5はEVFまで内蔵しちゃってお口あんぐり・・・。Nikon 1シリーズも同じ印象を持つ。レンズがボディ内に収まらないとかコンデジよりも多少大きくなりはするが、開発者の勘違いで使いもしない機能ばかりのコンデジを買うよりもGMシリーズやNikon 1シリーズを買った方が遥かに幸せになれるに違いない。

Panasonicと言えば1/1.7型センサーを利用し、EVFを内蔵、135換算で28-200mmズームが付いたLF1。EVFが付いていれば他が劣っていてもどんなカメラにも勝る!、そんな思考だから一時期これが欲しくて欲しくてしょ~がなかった。ところがその後、m4/3のレンズ交換式ミラーレスカメラのGM5を見て仰天しちゃう。

結果、コンデジには多くを求めずに風景コピーマシンで十分なんだ、そう思うようになった。だからGM5と同時に発表されたLF1の兄貴分のようなLX100も、発表当時は「随分とカッコイイ、クラシックなスタイルのカメラが出たなぁ」と注目をしたものの、すぐに興味が一気に失せてしまったんだ。

※コンデジを記録係として捉えると、28mmから200mmまで使えるLF1の方がLX100よりも使い勝手がある

まぁLX100は機能云々よりもデザインが悪い。本体そのもののはクラシックスタイルで美しいのだが、レンズが繰り出した時の滑稽さとでも言おうか?、電源がオンになった状態を見て「カッチョワリィ~!」、期待を裏切るとはこういう事なのだな。

唯一コンデジで今でも気になるのはFujifilmのX30だ。LX100と同じくクラシックスタイルのデザインを持ち、しかもレンズが繰り出してもその美しいデザインが損なわれない。中古でもお高いので手を出せないでいるが、1~2年後、価格が想定内に収まってくれたら真剣に考慮せざるを得ないコンデジだ。

何故突然コンデジの話をしているか・・・。

それは新たに入手したからざますよ!。それも2機種!。その話はいずれまた。

※本日の写真は今だ現役にRicoh GX100から・・・


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. ピンぼけ小僧 | URL | EBUSheBA

    私の通勤バックの中には常にコンデジが入っています。初代がGRデジタルII、二代目がGXR(P10ユニット)、三代目がRX100です。
    3台ともまだ所有しており、いつでも使用出来る状態です。
    職場の周辺に写真の題材になる風景が結構あるのと職場のイベントの撮影をよく頼まれるので鞄に常駐させています。
    スマホのカメラが安いコンデジを駆逐したのはその通りでしょう、メーカーがいくら努力してもあの激減を防ぐことは出来なかったでしょう。
    それにコンデジで出来ることはやり尽くしていると思いますよ。
    ニッチ需要はいつもあって、それはそれなりに重要です。
    最近は1インチセンサコンデジ戦争ですが、周回遅れのnikonがnikon1のノウハウを全部出しで、超広角、標準、超望遠とDLシリーズ3種を出してきましたがどうなるやら。
    それにユーザー対象が重なるnikon1は今後どうするんですかね。

  2. tsunomagari | URL | -

    しばらく会っていませんが、近所の鳥撮りの爺様たちは、加齢とともに機材が軽くなる傾向にあるようです。
    そういう方々にはスマホで実現できない超望遠のコンデジが重宝されているみたいです。
    Nikon1購入後に出番の減った私のGX200は、我が家のチビ助の愛機として活躍しています。

  3. taka | URL | -

     コンデジ衰退の原因は、たしかに魅力ある製品がないこともあるでしょうけど、財布に余裕がなくなったことも大きな理由ですよきっと。スマホや携帯は必需品ですが、コンデジ、デジカメは嗜好品ですもん。財布に余裕があればおしゃれなコンデジも買えるけど、今の世の中そこまで余裕がないんじゃないでしょうか。
    本日の写真、昔のモノクロ映画の時代劇に出てきそうな風景ですね。野武士の三船敏郎がでてきそう。

  4. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    コンデジを下取りに出す人って意外と少ないのかもしれませんね。私も壊れたものはどんどん捨てていますが、使えるものは残していますもん。まぁ売ろうと思っても値段が付かないだけですが・・・(笑)。

    職場周辺が撮影場所の場合、良いカメラにステップアップしてきますよね。かと言って大柄のカメラは邪魔ですから、そこはコンデジ!。

    DLは値段によってはかなり魅力的なアイテムになりそうですね。でもホント、DLシリーズと1シリーズは今後どうなるのでしょうかね。でも羨ましいです。Rioch/Pentax軍団なんてRicohのコンデジはTHETAは別にしてGXRは死に体、もはやGRだけですもんね。

  5. BigDaddy | URL | -

    > tsunomagari さん

    親類を見ているとまさにその通りで、5年くらい前までは一眼レフを使っていた人が今は高級コンデジになっていたりします(笑)。反対に私よりも若い親類はホントにコンデジすら持っていません。全部スマホですね。

    憧れのGX200がtsunomagariさんちのおチビちゃんの愛機ですか!。なんだかなぁ~(笑)。

  6. BigDaddy | URL | -

    > taka さん

    財布に余裕がない、確かにそうかもしれませんね。私もその一人です(笑)。そして壊れるまで買い換えない・・・。そう言えば最近の若い世代は飲む、打つ、買うもしないし、車も持たない人も増えたそうで、そうなるとカメラだって持たないですよねぇ。

    野武士の三船敏郎!。いいですねぇ。ここってまさにそんなイメージで、平家の落ち武者の里って言われているんですよ(笑)。

  7. ハッセルじいちゃん | URL | lalX43Vc

    守りすることも出きずひどく荒れてますが、集落じたいも地図から消滅したのでしょうか。
    私の近くなら すっ飛んで行き、写真集に加えたいですね。

  8. BigDaddy | URL | -

    > ハッセルじいちゃん さん

    これだけを見ると廃集落と思っちゃうでしょうが、実は全国的にも有名な温泉地での撮影です。
    では何故森の中にこんなのがあるのか?、古い神社のある山の一角がこうなっていたんですが、良く判りません(笑)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)