にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

「意見には個人差がある」、2016年新製品を見て自由に書く!

2016年03月12日 00:00

小湊鉄道といすみ鉄道

小湊鉄道といすみ鉄道

Pentax K-5, SMC PENTAX-DFA100mm Macro F2.8

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



本日、Sony α6000 レビュー四方山話はお休み。

何しろ2016年の新製品は各社スゲェ事になっていて、これは語っていた方が良いなと思った。「意見には個人差がある」・・・、おおよそ毒舌、重箱の隅をつつく内容になる!。

CP+に行っていない、レビュー記事もまだほとんどなく、得ている情報は外観や仕様程度しかなく、百聞は一見にしかず、今後、詳細レビューを見たり、それらを量販店で触って今回の意見を撤回するかもしれず、これを初めにお断りしておく。

一番度肝を抜いたのがSigmaのミラーレスカメラ、sd Quattro(sd Quattro H含む)だ。無念でならないのがどうしてPentaxがK-01の時にこういうカメラを作れなかったのか?。

sd Quattroは従来の一眼レフ用のレンズの全てが使えるようで、ミラーレスのボディと一眼レフ用のマウントアダプターが合体したような形状をしているから分厚いのはマウント部だけ。他はミラーレスらしく薄く出来ている。

Pentaxは世界的に有名なマークなんちゃらを起用しK-01をデザインしたが、カメラを知らない人間がカメラを作るとああなってしまう、典型的な失敗例だったろう。でもそれはPentaxがいけない。物申さなかったのだから・・・。事前に協議をしていればsd Quattroのような発想をマークなんちゃらも得られた筈。

sd Quattroが一体幾らで市販されるのか判らないが、安価だったら現Sigmaカメラユーザー以外にも相当数飛びつく可能性のあるカメラだ。何しろSigmaのレンズは各メーカーの純正レンズよりも評判の良いものが多く、それでいて安価で出回っているからこれからレンズを数本調達しても大きな負担にはならない。

またこのカメラが売れれば、今まで専用の現像ソフトを必要だったFoveonセンサー搭載カメラも将来的にLightroomやその他汎用現像ソフトがFoveonセンサーに対応してくる筈。とにかくAdobeがどう反応するか、今後を追いたい。

しかしそんなカメラにもちょっとした欠点がある。EVFが右寄りに付いているんだ。どう想像してもファインダーを左目で覗くカメラマンには苦痛でしかない。主に左目を使っているけど、昨年の秋くらいから太陽が左側から照った時などでは右目でファインダーを見るようななったので慣れれば常に右目で見られるとは思うのだが、こればかりは量販店で実際にタッチ&トライしてみないと何とも言えない。

Foveonセンサーがどれだけ高感度の画質を上げてきたか、これは今後のレビュー記事で要チェックだ。SD1 MerrillだとISO1600でかなり怪しい画質になってしまう。海外のレビュー記事を見る限り、ノイズの量は軽減出来るし、許容ではあるのだが、Foveonの良さが消滅するんだ。ベイヤーセンサーで上手く処理をした方が解像感が高かったりする。

sd QuattroがISO3200をクリアしてくれていればとっても素敵な写真システム(レンズを含め)になってくれると思う。

と言うのも2/3型や1型センサー搭載の高級コンデジを見れば判る。発表されたNikon DLシリーズは明るいレンズを搭載しており、レンズの質が高ければ被写界深度が深いから絞りF2.8でもカリッとした像を提供出来る筈。sd Quattroが同じ被写界深度を得ようと思えば最低でもF5.6まで絞り込む必要があり、ここで2段の差が出る。

私が撮る風景では2/3型、1型センサーのISO800の像は全く問題ないと思っており、sd QuattroのISO3200の像がそれと同等、もしくは上回る事が出来るのか?。最大のポイントだ。

超えていなかったら?。うーん、魅力は半減。でもSigmaは他にも凄いものを作った。それはSony EマウントのEF、SAアダプターだ。まだレビューが上がってきていないので全容は判らないにせよ、レンズ側の情報が全てボディに伝わるし、AFも可能だと言う(AF-Cは出来ないみたい)。

となると将来Sonyユーザーになる予定だからして、sd Quattroよりもα7系、もしくはα6000を買ってSigmaのレンズを装着するのが一番なんだ。私が撮る風景であればα7系ならISO6400、α6000ならISO3200でも撮って出しJPGであっても及第だからだ。

これもレビュー次第、もしSigmaレンズだけでなくCanon純正のEFレンズの装着が可能なら、さらに選択肢が増える。ケチな私ならEF40mmF2.8、EF50mmF1.7と言ったCanonの撒き餌レンズを数本仕入れたいところだ。中古市場でもEFレンズは豊富にある事だし・・・。

Sigmaの次に興味を引いたのがNikon DLシリーズ、ネーミングは今までのデジタルカメラの中でダサダサなセンスであるが、用途を考えるとDL24-85 F/1.8-2.8は素敵だ。ぶっちゃけこれで暗い廃墟でも撮れちゃう!。sd QuattroがISO3200の壁を破らない限り、こちらの方が遥かに使い勝手はある。

しかもこれにも欠点がある。EVFが外付けなんだ。レンズ一体型とは言え無駄な出費をするでしょう?。しかも残念ながらEVFを装着した写真を見ると、いやぁカッチョ悪い!。世界一カッコ悪いカメラはα7に違いないが、EVFを装着したこの手のコンデジはそれと同等の醜さを持っている。

これだったらOlympus PEN-Fが発売されて今後値が下がるだけ(すでに生産は止まったようだ)、中古品が豊富になるであろうE-P5を買った方が良いでしょう。うちにはPEN用の外付けEVFであるVF-2があり、レンズもあるからボディだけ買えば良い。いやいや、それよりもなんだかんだとEVF内蔵のPanasonic GX7を買うのが一番賢い。

E-P5もGX7もISO3200ならRAWから現像すれば私の撮る風景では十分な画質を持っている。ケチケチ人間ってのは新製品が発表されると従来製品が安価になるからとってもウキウキするんだ。やはり昨年から欲しい欲しいと言い続けているGX7を買うべきなのだろう。

Panasonic GX7、購入時期を完全に見誤ってしまった。Sonyサンタさんが2ヶ月限定ではあるが予期せぬプレゼントをくれちゃったから・・・。

昨年12月、GX7は幾つかの量販店に残っていたんだ。これぞ最安値!、これよりは決して下がらない!。買うなら今しかない!、そんな時にSonyサンタさんがやって来ちゃったから・・・。

3月現在、新品のGX7はない。中古ではボディのみの価格はまだ高い。魅力ある金額に落ち着くには数ヶ月以上掛かりそうだ。


OlympusのPEN-F。元々レンジファインダータイプのデザインが好きだし、ダイヤル類がゴチャゴチャしているとワクワクしちゃうからデザインを見た瞬間に一目惚れ。これまでPanasonicのGX8を一番カッコイイカメラに認定していたが、それを上回る。

これだけは量販店で確認してきた。売りたくて売りたくてしょ~がないウザい販売員さんのあり難い長話を聞きつつあれやこれやとタッチ&トライ。

これをバルナックLeicaのパクリだとか過去の栄光云々と悪口を垂れている連中なんて所詮はアンチOlympusなだけ。とにかくカッコイイ!。大きさも丁度良い。これを見ちゃうとGX8の馬鹿でかさに笑っちゃう。PEN-FにF2.8クラスの小さな単焦点レンズをセットして街を闊歩したいと心底思った。

ただ色々と情報を集めていると、Olympus特有の「デザインありき」なのは確かに鼻につく。とにかくOlympusが駄目な点は電源のオンオフスイッチを左側に持つ事。OM-D E-Mシリーズでもそうでしょ?。フィルム時代、そこにはフィルム巻取りレバーがあったが、そこに電源スイッチを設けちゃった。

OM-D E-Mシリーズを量販店で触ってみたところ、右手だけでこのスイッチを操作するのは結構難易度が高い。普段、カメラを首や肩からぶら下げず、右手で掴んで持ち歩く為に、電源スイッチはその状態から右手で操作出来なくちゃ不快でしょ~がない。

※OM-D E-Mシリーズでも旧モデルはボディ背面下側に電源スイッチがあるようで、これも馬鹿っぽい

被写体を見つけた。カメラを構えようと左手をボディの背面に添えつつ、右手の指で電源をオンにする・・・。こういう作業をしているカメラマンは多い筈だ。それが左手側に電源があるからボディの背面に左手を添える前に電源スイッチを操作しなくちゃならない。

またミラーレスカメラは駆動時間が撮影枚数に大きく関係しているので1枚撮ったら直後に電源をオフにするのが望ましい。これも電源スイッチが右側にあれば右手だけで操作出来る。でも現行のOlympusカメラの多くはそうじゃない。

そしてPEN-Fもそうだった。この電源スイッチを意識せずに右手で操作すのはほぼ不可能と言って良い。ほんの些細な事なのは判っている。でもカメラを道具として使うとそんな事でも嫌になってしまう。せっかくダイヤル類がゴチャゴチャして道具として面白そうなカメラだけに残念でならない。

でも欲しい!(笑)。これを買えるのは3年後くらいか?。最近のOlympusはモデル末期でも安売りしないからなぁ~。

電源スイッチが右側に付いていても、何故ここに?、と思ったのがPanasonic GX7だ。量販店で何度か右手1本で電源のオンオフを試したところ、不可能ではないが、ちょいとやり辛い。それでも右側に付いているってだけでOlympusよりも評価したい。

左手はボディとレンズを支え、そしてピントを合わせる為だけにあるもの、そう思っているので、Nikon Dfの露出補正ダイヤルとISOダイヤルが左手側に付いているってだけで決して欲しいとは思わない。

何故ここまで昔を懐かしむ必要があったのか?。そして昔を懐かしむのなら、かつてのYasicaマウントのContaxのように露出補正ダイヤルは右手側に付けるべきだ。
あと他のミラーレスカメラでもそうなんだが、どうして露出補正ダイヤルを一番右側に押しやってしまうのだろうか?。露出補正は頻繁に行うのでそこにダイヤルがあると親指が窮屈だ。PEN-Fの軍幹部を真上からご覧頂きたい。露出補正ダイヤルとモードダイヤルの位置が入れ替わっていたらどんなに便利か!。

モードダイヤルって撮る被写体が決まっていたらほとんど触らないでしょう?。なんでこんな一等地に触らないであろうモードダイヤルを配置しちゃったのだろうか?。

これはOlympusだけじゃない。どのメーカーも何故か一等地に変な機能のボタンやダイヤルがあり、扱いにくい場所に頻繁に利用する機能があったりする(Olympusの電源スイッチなんてまさにそれ)。開発者達は何を考えているんだろうと不思議に思う。

さて、Nikonで興味深いのはコンデジのDLだけじゃない。「欲しい度」からすればSigmaのsd Quattroよりも高いNikon D500!。APS-Cのベイヤーセンサーで解像感に関してはsd Quattroよりも劣るだろう。しかし連写性能や暗所性能(ノイズ耐性)は遥かに上回っており、APS-Cセンサー搭載カメラでは恐らく世界最高クラスの性能だろう。

これを書いている今、まだ高感度のサンプルが出ていないので何とも言えないものの、もしかしたらAPS-Cセンサーの常識を覆す画質があるかもしれない。そうなったら廃墟マニアならすぐにでも買え!、そんな代物と化すのではなかろうか?。

Nikonって良くも悪くもスペック通り。スペックを見て納得すれば買っても損はしないし、納得しなかったら買うべきじゃない、そんな製品を出してくる。このD500のスペックは凄過ぎるのだから、そりゃぁ「欲しい度」は無茶苦茶高いさ。

D7100で大失態を犯したでしょう?。スペックだけを見て誰も欲しいとは思わなかったのがD7100だ。D7200で一応は払拭したが、このD500の登場でようやく汚名返上と言う事か?。

手持ちのNikkor 16-85mmF3.5-5.6、今年に入ってまだ一度も出番はなく(まぁα6000をずっと使っていたからK-5ですら使っていないのだが)、今後もD90のセットとでは出番は少ないだろう。せっかく手に入れたこのレンズをどう活かすか?。今後の課題だ。

先に述べた通り、「新製品が発表されると従来製品が安価になる」、D7200からD500に買い換えるユーザーが多ければD7200がもうちょっと安くなる。さらにあと1年、2年も経過すればD7200の後継機種も出てくるだろう。その時にD7200を狙うのが賢い。

そんな長期的な甘っちょろい考えがあったりするんだ。でもD7200を手にするのなら16-85mmは使えなくても単焦点専用カメラで135センサーのD600/610がいいかなと思ったり・・・。まぁNikonのカメラ、レンズをどうするかはじっくりと長い時間を掛けて悩みたい。

しんがりはPentax K-1。Pentaxユーザーで135信奉者は待ちに待ったカメラだけに問答無用で店頭に並んだ瞬間に買っちゃうのだろう。

私は135信奉者ではないが、昨年、Sonyからα7を借りて135は135でAPS-Cやm4/3と違った写真が撮れるので、手持ちの機材にあれば楽しいと感じた。だからこそα7(特にボディ内手振れ補正のあるα7II)にぞっこんなのだが、K-1はちょっとねぇ・・・。

スペックが普通すぎたんだ。昨年、モックが公開された時、馬鹿でかい出っ張りがあるのだからファインダー倍率は0.8倍を大きく超えてくるに違いない!、そう思っていたら当たり前に0.7倍って・・・。これで一気に魅力を失った。

これが普及機だったら文句は言わない。でもK-1と言う名称が付いているのだからこれが135のフラッグシップでしょう?。だったらPentax LXまでとは言わないまでも0.8~0.85倍くらいは実現して欲しかった。

但し!。

ファインダーの見易さ、ピントの山の見易さはファインダー倍率だけでは語れない。ファインダースクリーンやアイポイントも加味しなくちゃいけない。

かつてのMinoltaのアキュートマットだっけか?、スクリーンが優れているからファインダーを覗くと誰もがビックリした。

K-1がその手のスクリーンを持っていたら0.7倍でも納得出来るかもしれない。


K-1の他のスペックを見てもCanon、Nikonとほとんど変わりない。確かに変態バリアングルモニターはスゲェとは思うが、あれは一眼レフとしての機能ではなくあくまでも付加価値、おまけ機能に過ぎず、だったらNikonを買うなぁと真のPentaxマニアでない人間は思ってしまう。

加えてPentaxが駄目な点はレンズだ。FAレンズは当然使えるが、今時ボディモーターでジーコジーコなんてカッチョ悪いし、DAレンズでも一部のレンズは問題なく使えるようだが、K-1を持つならレンズも新規でDFAを揃えたいところ。

そうしたらどうだい!。ズームレンズはTamronのOEMなんだと・・・。そしてそれがPentaxブランドになった瞬間に倍近いプライスに設定されてしまう。2チャンネルを見るとアンチPentax人間からは「転売屋」とか「ダフ屋」とか呼ばれている。

DAスターレンズ。これも実はTokinaの製品なのだが、一応は「PentaxとTokinaとの共同開発」と言う事でPentaxが主導権を握っていたらしい。でも今回のレンズ、ネットの情報ではTamronが設計したものにHDコーティング、防塵防滴を施しただけのようなんだ。そんなレンズにTamron名義のレンズの倍も払うかいな?。ケチな私は100%、いや120%あり得ない。

さらにはどうもSigmaの動向が気になる。現行レンズを見る限り、SigmaはKマウントから撤退したがっているように思えるんだ。勿論商売だからK-1が馬鹿売れすれば私のようにTamronのOEMレンズなんて買う気がない!、って人がSigmaレンズを求めるが、どう考えてもK-1は馬鹿売れしないでしょう?。

・一眼レフじゃないと嫌だ
・何がなんでも135センサー
・大きくて重たいシステムが平気な体力
・初期投資額が50万円を超えても構わない財力
・Tamron OEMレンズでも気にしない


この5つの要素を持っているカメラマンでないとK-1は買わないでしょう?。また私個人はフィルム時代のFAレンズやMFのKマウントレンズを使う為だけにK-1を買うのはアホらしいと思っている。それこそα7IIにKマウントアダプターを買った方が遥かに幸せになれるに違いない。

しかもSony Eマウントカメラは(α6000も含め)様々なマウントアダプターを買えばNikon、Canon、Minolta、Olympus、Zeiss・・・、どんなメーカーのレンズでも付いてしまう。オールドレンズマニアならK-1よりもSony Eマウントカメラを買うべきなんだ。

だいたい、たまたま古いKマウントのレンズを仰山持っているってだけな人間なので、それしか使えないK-1を買うよりもSony Eマウントカメラを買ってCanon FDレンズやNikonのAiレンズ、はたまた上述したようにSigmaのEマウントアダプターを購入し、現行のSigmaのAFレンズを使った方が遥かに楽しめる。いやぁ、Pentax好きの方には申し訳ないが、K-1には全く興味が無い。

それとまだPentaxのAFは信用出来ない。K-3の時点で低輝度の合焦能力に関しては他社を上回ったが、全体的な精度を見ると何年か前にK-3を1ヶ月使った限り「何故こんな風景でAFが外れる?」と言った事が何度かあったのと、どうやらK-3からAF精度の点ではほとんど進化していないようでこれまた魅力薄。

AF性能に関しては発売後、半年、1年経たないと確実なデータは出てこないと思うので、いずれにせよ、余程のPentaxマニアを除き、すぐにK-1に飛びつくのは冒険だろう。

本サイト、そして私自身をPentaxマニアと思われている方、それは誤解だ。いつかもネタにした通り、、、

「Pentaxは他社よりも『大幅に』安く、機能もそこそこ満足出来るから使っているに過ぎない」

だから決してPentax命!、そんな人間ではない。

K-3で色々と改悪されちゃったでしょう?。ユーザーモードが5つから3つに減らされたり、十字ボタンがK-5よりも使い辛くなったり・・・。

その時点でPentaxへの興味は半減していた。K-1になってユーザーモードが5つに戻され、十字ボタンの形状がかなり良くなったようだが、それはK-3IIやK-S2の時にやるべきだったんだ。

だから今、一番欲しいPentaxのカメラはK-1でもなくK-3IIでもなくK-3でもなく、、、

「K-5II」もしくは「K-5IIs」

この二機種は中央のAF測距点がF2.8光束になり、EV-3まで、低輝度でもAFが可能、それにギャップレス液晶になっているから、初代K-5ユーザーからすると素晴らしい改良が加えられた最高のカメラなんだ。K-5の画質に満足している人間ならその選択肢しかない。

本日の写真はまだまだ現役であるPentax K-5で撮影した写真。K-5の画質を見るとやっぱりK-3じゃなくK-5IIかK-5IIsだなぁと思うのだった。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. ハル | URL | -

    はぁ、やっぱりK-1のスペックって普通ですよねぇ。
    よそでは結構好意的な意見が多かったんですが、スペックみると、他社並み。。。
    それで値段が安いかと言われるとD810とかと変わらない値段になりそうなので、安さでPENTAX選んでる身分としては納得行かないですよねぇ。
    RRSはちょい気になりますが、当倍しないと、うちのモニターでは意味なさそうだし。

    あとSIGMAさんがPENTAXから撤退したら素直にどこかに行かないと。。。
    SIGMA撤退はめっちゃ怖いですわー。超広角レンズがなくなってしまう。。。

  2. ANNE | URL | 80ZTSCto

    初めまして、いつも楽しく読ませていただいております。
    k-7からK-3やK-S2などへの移行を考えておりましたが、K-1が出てきたために、この先のPENTAXのAPS-Cが心配です。
    フルサイズが出ることは悪いことではないのですが、DAレンズが増えなくなると、買い揃えるわけではなくても寂しいですね。
    APS-Cへの扱いがキャノニコと同じようになってしまうなら、CP+で型落ちになった70Dへ乗り換えてもいいかなぁと悩んだりもします。

  3. pokopen | URL | mQop/nM.

    写真のゆがみ

    この写真(小湊鉄道といすみ鉄道)の電柱がゆがんでいるのは何故かなーって思いました。
    車両もゆがんでいるし、シャープでない。
    多分、鏡に写っているんでしょうね?

  4. 型落ちハンター | URL | 4ARdecsc

    最大のインパクトはSigmaのsd Quattroですよね。
    SD1mではAF精度が悪いとかいろいろ言われてましたが、ミラーレス化でその辺の問題はクリアされそうですね。あともう少しカメラとしての完成度を高めていただければ・・(笑)

    まあ買えるような値段にはならないでしょうが、Sigmaも普通のベイヤーセンサーで廉価なミラーレス機を出してくれれば・・と切実に思います。そうすればSigmaのレンズを全部使えるんですから最強ですよね。すぐにでもSigmaに乗り換えますよ。(笑)
    でもSigmaとしてはそういう「普通」のカメラは出さない方針なんですかね・・

    私も実はK-5IIが気になってます。一時は5万円台になってましたよね・・
    まあSigmaが撤退したらPentaxを使う意味はなくなるんですけど・・(笑)

  5. ピンぼけ小僧 | URL | EBUSheBA

    職場で飛行機撮りの人が早速D500を注文したそうです。
    知り合いのpentax命のプロ写真家とか会ったことはないがやはりpentax命の近所のブロガーはK-1を注文してます。
    まあ、K-1の発売はこの人たちの苦節10数年が報われたことをお祝いましょう。
    今日アキバヨドバシにレンズフイルタを買いに行った時、レジに並んだ前の人はα6300をお買い上げでした。
    私としてはX-Pro2が一番興味があります、本体価格が半額くらいにならないと購入できませんが、じっくり待ちます。


  6. tsunomagari | URL | -

    新製品ラッシュすごいですよね。
    D500は私も興味があります。
    もちろんD500sが発売されるまで待ちですが。
    GX7中古は良品ボディのみで36,800円くらいが相場のようですね。
    純正バッテリー2個付きで同じ値段を見つけたので手を出してしまいました。
    ご指摘のとおり電源位置は悪いですね。ついつい絞りダイヤルを回してしまいます。

    レンズはSIGMAの30mmf2.8を買いました。本当コスパのいいSIGMAは頑張ってますね。

  7. BigDaddy | URL | -

    > ハル さん

    普通過ぎるスペックでガッカリしました。これがフラッグシップかよ~と・・・。あれだけ何かスゲェ事をやってくる!、と某プロカメラマン辺りが囃しちゃったら・・・。もうあのプロカメラマンの言葉は信用しないようにします。

    D810と同じ値段なら私はNikonに即移行しますねぇ。まぁPentaxの場合、売れなかったらすぐにガクーンと値が落ちますから、Pentax命の方を除いて、全員が買い控えすればいいのかなぁと(笑)。

    しかしK-1が売れないとSigmaは撤退?、の可能性があり、どっちに転んでも私のような似非Pentaxマニアは当分は静観するしかないと思っています。まぁぶっちゃけ欲しいカメラではないのでどーでも良いっちゃ良いんですけど(笑)。

  8. BigDaddy | URL | -

    > ANNE さん

    コメントありがとうございます。

    フル、135が出るのは時代の流れですし、否定もしませんが、K-1はどうも微妙な機種な気がしてなりません。

    Canon EOS70Dは良い噂を聞きませんが、どうなんですかね。かなり高感度が弱く、通常の写真でもRAWでシャドーを持ち上げるとすぐにノイズが出るなんて画像を以前見た事があります。K-7よりは良いでしょうが、私ならK-7からのステップアップは今後のPentaxの展開も未定ですから、まずはK-5II、K-5IIsのいずれかを安く買って・・・、が良いとは思っています。またEOS70DならNikonのD7200の方が遥かに良い気もします。

    今後もPentaxのAPS-Cで行かれるのならSimgaの撤退が本当ならばSigmaレンズも買い漁らないとならないのはちょっとネックですけど・・・。

    今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

  9. BigDaddy | URL | -

    > pokopen さん

    おお!、写真に注目して頂きとっても感謝であります!。

    そうなんです、ご推察の通り、鏡に写った風景を撮っています。この場所に行くと必ずこの構図で撮るんですよ(笑)。ここは鉄っちゃんばかりいるんで、普通に撮ると彼らを写しているようなものになり、彼らが去るまで(列車内に入るまで)、こういう変化球写真ばかりを撮っています。

  10. BigDaddy | URL | -

    > 型落ちハンター さん

    sd Quattro、早くレビューや写真を見たいですよね。機能面も含めどこまで進化したか、買う、買わないは別にして久々にワクワクするカメラが出てきましたね。

    Sigmaは仰る通り普通のカメラは出してこないでしょうが、出したら出したでかなり売れると思うんですよね。何しろレンズはカメラメーカーを差し置いてトップクラスですからね。ホント、私も乗り換えちゃいます。

    K-5II、IIsは今から数ヶ月が買い時ではないでしょうか?。今日のデータでマップカメラなどでK-5IIの4万円を切った中古が出ていました。危ない、危ない、α6000貯金を思わず・・・って感じですよ(笑)。

    手に入れtDA16-45mmが意外と良い描写をしてくれるのでSigma 17-50mmF2.8をどうするか、お悩み中です。

  11. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    いやぁ私もお金があったら廃墟専用カメラとしてD500即注文です!。

    K-1、苦節10年、そうなんですよね、本当にPentaxを愛されている方には朗報ですから、本ブログでもあんまり毒を吐かないようにしています。2チャンネルで悪口書かれますから(笑)。

    α6300は動画ですかねぇ、私には何が良いのかさっぱり・・・。第一お値段が高過ぎます。α6000が安過ぎたとも言えますが、ブレ補正がのらなかった時点で私にはアウトでした。α6000で十分です。

    X-Pro2!。確かに私もかなり興味がありますねぇ。高価なので欲しいまでは行きませんが、私もこのカメラなら5年くらい待てるかもしれません(笑)。

  12. BigDaddy | URL | -

    > tsunomagari さん

    D500、そろそろレビューが出てきても良い気がします。D500だけでなく今回CP+でお披露目されたカメラ、その他機材のレビュー、それを検索したり、読んだりし、さらには自分がこの機材を使ったらと妄想遊びをすれば半年くらい楽しめそうです。

    純正2個付きで36,800円はお買い得ですね。このカメラ、バッテリーライフは最悪のようなのであと2つ買った方が良いですよ、きっと(笑)。私がGX7を買ったら5個耐性で行くかと。純正は厳しいので全てロワでしょうけどね(笑)。

    SimgaのDN。私は60mmを狙っています。m4/3だと120mm、APS-Cだと90mmですからGX7でもα6000でもそこそこ使えるレンズかなぁと思っています。

  13. ANNE | URL | 80ZTSCto

    アドバイスありがとうございます。

    70D,D7200とも店頭で触ったのですが、操作がしっくりくるのがCANON系だったんです。確かに性能で言えばD7200の方が良さそうなのですが……
    K-5系も悩みます、お手頃価格ですし、k-7からなら操作もそのままに性能が上がりますから。

    新製品が出てくると、ついつい上を見てしまいますね。
    考えすぎると、結局買えなくなってしまうんですが(笑)。

  14. BigDaddy | URL | -

    > ANNE さん

    操作感は重要なポイントですからね。色々と試された方が良いのでしょう。一番安いのはすでにレンズもお持ちでしょうからやっぱりK-5系なんですけどね(笑)。

    ついつい上を見ると確かにきりがないですよね。私はある価格帯からすっぱり諦めるようにしています。とにかくケチケチ作戦ですから(笑)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)