にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

結局何を買ったのか?

2016年04月29日 00:00

チューリップ

チューリップ

Lumix GX7, G25mmF1.7

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



昨年の秋から爆買いって程ではないが、新たなカメラ、レンズを手にしまくっている。本当はブログと言う媒体を考えると、レビュー時に初めてその機材を披露するのだが、1つの機材のレビューネタが長く続くと2ヶ月も前に買っているのにまだ「持っていない体(てい)」をしなくちゃならず・・・(笑)。

そこで今回、半年の間に何を買ったのか、それを時系列で列挙したい。

昨年秋から年末に掛けてはPentax Kマウントレンズを仰山買った。

SMC PENTAX-DA16-45mmF4AL
SMC PENTAX-DFA100mmF2.8Macro(旧型)
SMC PENTAX-M50mmF1.4
SMC PENTAX-M100mmF2.8
SMC PENTAX-M28mmF2.8(I型)

上のリンクをクリックするとそれぞれレビュー記事を見られるが、ここでサラリとおさらいを。

DA16-45mm、これは悩んだんだ。対抗馬は勿論Simga 17-50mmF2.8。中古価格はSigmaが数千円高い。本命は全焦点距離でF2.8が使えるSigmaだった。

でも将来的に(K-3を買った際に各種収差補正がタイムラグ無しで使える)古いレンズでも純正が良いだろうと。望遠側が45mmとちょっと物足りないが画質はDA17-70mmF4ALと同等レベルなので2400万画素のK-3でも使えるだろうとおおよそ満足している。

DFA100mmMacroはあえて旧型を買っている。何故か?。マウントアダプターを利用して他社のミラーレスカメラに装着する場合、絞りリングのあるレンズの方が扱いやすいからだ。

購入したE-PKマウントアダプターはそれだけでレンズの絞りを制御出来る機構を持っているが、レンズ側に絞りリングがあった方がそりゃぁ良いに決まっている。勿論、Pentaxの一眼レフに装着すればAFが使えるので今はK-5とセットで使っている時が多い。

M50mmF1.4は絞り羽根が粘っている正真正銘のジャンクレンズで開放測光の一眼レフで使うにはこつがいる。とある儀式で実絞りにする必要があるんだ。これは散歩中にレンズを落とす危険性があるので万人にはお勧め出来ない。でもミラーレスは常に実絞りなので絞り羽根が粘っていても全く問題なく撮影出来るのだった。

M100mmF2.8はお買い得だった。Pentaxは広角レンズは糞ばかりだが中望遠~望遠レンズは新旧非常に優秀なものが揃っている気がしてならず、このレンズも40年近く前に造られたのに解像感は気持ち良い!。絞り羽根が6枚なので背景に点光源が多いとボケが煩い時もあるが、そんなのは気にしない。これが「味」とは言いたくはないが、一応「味」としとこう(笑)。

それとこのレンズの良さはM50mmF1.4とほとんど大きさが変わらないんだ。だからミラーレスカメラに装着した場合、DFA100mmF2.8は大きいのでもっぱらM100mmF2.8を利用している。お気に入りのレンズの1つとなった。

残念なのがM28mmF2.8だ。このレンズはI型、II型とありI型は私の大嫌いな像面湾曲などで周辺部の描写が最低!。F8半まで絞ってようやく・・・。それを知らないでI型を買ってしまった。こいつはしょ~がないので今後はm4/3用として56mmF2.8として使っていく予定。

運良くI型でも中央の描写は不思議と絞り開放でもオールドレンズ特有の滲みがなく、m4/3で少しでもボカしたい時に絞り開放専用レンズとして活躍出来るかもしれない。

レンズを買い漁っているのと同時期にコンデジを2台ゲット。Canon Powershot G9Pentax MX-1だ。MX-1はかつてのフィルムカメラPentax MXも買ってMXとMX-1で旅に出る!、こいつはお洒落だ!、かなりナルシストが入り込んだ妄想を抱いていたんだがMXじゃなく別のフィルムカメラを・・・。

少し前、口が滑って(キーを叩く指が滑って?(笑))、645を買ったと書いちゃったからうちのブログを良くご覧の方にはすでにバレているけど・・・。

Pentax 645
SMC PENTAX-A645 45mmF2.8
SMC PENTAX-A645 75mmF2.8
SMC PENTAX-A645 Macro 120mmF4

どうだろう?。私個人は変化球で遊んだ訳じゃなく直球勝負したと思っている。ブローニーなら6x6のMamiya New6が理想だが、このカメラ、もうほとんど存在していないからあっても無駄に高い。反面、Pentaxの645はレンズも含め今でもかなりの量が流通しており、安価で手に入るのが良いではあ~りませんか!(安価と言ってもレンズ3本含めるとそこそこのプライスになるけど)。

Pentax K-1には全く興味が無いが大きなフォーマットには憧れがある。だからSony α7IIなのだが、その繋ぎ役としてコイツが選ばれたのだった。120のリバーサルフィルムもISO100ならあと5年は無くならないでしょう。

レンズは135換算すると(0.6倍)それぞれ27mm、45mm、72mmになり、いずれ645マウントアダプターを購入し将来的にはPentax K-3やSony α7IIにも(単に格好付けるだけの理由で)付けてぇ!、と思っているのだった(α7につければ焦点距離はそのまま変動ないから使い易い)。

MXとMX-1で旅に出ると言う「軽装備腰痛予防システム」にする筈が、何を血迷ったのか「重装備腰痛悪化システム」に変わってしまったのだった。

詳細は今後のレビューでって事で!。これですでに5本のフィルムを消費しているが、何らかの手段を講じてデジタル化しないとならんので当分先に話になる。

そして次に買ったのが、、、

Panasonic Lumix GX7
Lumix G14-45mmF3.5-5.6
Lumix G25mmF1.7
Lumix G X45-175mmF4-5.6

これらは昨年末に買う予定がSonyサンタのせいで3ヶ月延びたってだけのもの。25mmと45-175mmは貯めに貯めたビックカメラのポイント利用でタダ!(笑)。

そしてGX7セットを購入した直後に、Sonyサンタのお陰で絶対に買うと断言した、、、

Sony α6000
EPZ16-50mmF3.5-5.6

本当は望遠ズームのE55-210mmF4.5-6.3も一緒に手に入れちゃおうと思ったが、なんか急に馬鹿馬鹿しくなって・・・。何故そう感じたか、詳しくは今後の追加レビューにて!。

さらには!・・・。

うちは私がカメラ、レンズを買うと連れも買う、そういうルールがある?。前回は2人で同じカメラ、Pentax K-5を選んだが今回はそれじゃぁつまらん。候補に上がっていたのがOlympus OM-D E-M5とE-M10。ほぼE-M10に決定していたのだが・・・。

なんと!。やっぱり中古は嫌じゃ!、と言い出し、今度はE-M5markIIとE-M10markIIを比較し、見た目が高そうに見えるってだけで、、、

Olympus OM-D E-M5markII
M.Zuiko12-50mmF3.5-6.3

見た目が高そうじゃなく本当に高いんだが・・・(笑)。まぁこれに関しては私はほとんどお金を出していないのである意味ラッキー?。

4月21日の記事の冒頭でOlympus社長のコメントに不服と書いた。もし1ヶ月早くこの社長のコメントが実施されていたら新品のmarkIIは買わなかったと思う。

それくらいあの発言はユーザーである自分にとって腹立たしいものだった。
さらには!・・・。

大したもんじゃないが衝動買い。笑っちゃうくらい安かったKマウントの、、、

Tamron 28-300mmF3.5-6.3Di(A061)

10年くらい前のレンズだ。当時のTamronレンズの癖してクモリがないすこぶる状態の良いレンズが破格値だった。Kマウントだからだろうねぇ~。

このレンズの利点は絞りリングが付いている事。つまり将来α7IIを買った時にMFではあるがそのまま28-300mmの便利ズームとして使えるんだ。それまでに保管状態が悪くクモリやカビが生えたとなっちまったら元も子もないので大切に保管しようと思う。

さらには!・・・。

いやいや、流石にこれでおしまい。しかし、現時点で、ビックカメラのポイントがまだ残っているので2台あるK-5のうちの1つを売り払ってPentax K-S2を買おうか?、そんな案があるにはある・・・(笑)。

売却したのもあるんだ。E-M5markIIの足しにとNikon D90とNikkor 16-85mmF3.5-5.6を手放した。いつかはNikonと思って手に入れたものの、Nikonを使うのならなんだかんだと135のD600/D610しかない!。APS-Cは要らねぇや!、そう気持ちを入れ替えてたった1年の使用でさようなら。

でも非常にラッキーだった。何しろ1年前、Nikkor 16-85mmを買ったおまけでD90が付いてきたようなものだから、全く損をしていない(いや、BigDaddy家としては損をしていないが私個人は?(笑)、詳細は次回!)。それにしてもNikonのブランド力は凄い。D90、8年前の1200万画素のカメラよ!、それが中古店によっては2010年発売1600万画素の名機K-5の買い取り価格よりも高いんだから!。

K-7も売却。連れが当分の間はE-M5markIIにご執心だろうから、K-5が1台余るし、何しろ同じAPS-Cセンサーのα6000を買ったので今後K-7の出番は決して無い。第一近頃はK-5のサブでD90を使っていたので最後に出撃したのは多分昨年の夏、もう不要でしょう。

またDA16-45mmの描写が想像していた以上に良かったのでSigma 17-70mmF2.8-4(旧型)が去っていった。DA17-70mmALは残すので同じ焦点距離のレンズが何本もあっても意味が無い。またSigma 17-70mmの周辺部の画質、特に17~24mmではお世辞にも優れているとは言えず、Sonyのオモチャレンズ、E16-50mmよりも悪いのが判明し、5年間愛用したがバイバイ。

像面湾曲が半端じゃない、世界一不快なレンズと言い切っても良いDA18-55mmF3.5-5.6AL(初期型)は手放さなかった。クモリがあるから100円と言われちゃった。これ不思議なんだよね。Pentaxで検査をするとクモリはあるが写りやAF動作には全く問題無しと言われるんだ。

K-mのキットレンズだったDA-L18-55mmF3.5-5.6ALはII型、現行のWR型と光学性能が同じなのでこちらも残している。まぁ売っても500円だったし、小さいから邪魔にならん。この18-55mmの2本はDA18-135mmを買うまでの繋ぎ、雨天時に利用し、壊れても気にならないレンズとして使うしかないねぇ。

残念だったのがTamron XR18-200mmF3.5-6.3Di(A14)、ズームリング部分に凹みがあり、光学的には問題がないのだがジャンクレンズ扱いとなり、どの店でも買い取れない(もしくは100円)と言われちまった。凹みがなかったら4~5千円だったそうな。

うーん、売り買いしたのはこんなものかなぁ~。

本日の写真、人生で初だと思う。チューリップを撮った。最近のレンズは絞り開放でもピント位置はカリッとしていて非常に扱い易い。凄い時代になったもんだ。ボケもm4/3だからまぁこんなもので御の字だろう。大きなボケが欲しかったらマウントアダプターを利用して50mmF1.4レンズを100mmの画角で使えば良いだけ。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. ハンドル職人 | URL | Ko3VlV3g

    おはようございます。
    大幅に機材の導入をされたのですね。ご購入おめでとうございます。
    これだけ増えますと適時適所での使い分けにも悩みそうですね。(笑)
    でもまたそれも楽しいものです。
    私は昨年末からフィルム回帰をしましたので、今後新しいデジカメの導入は
    よほどのことがない限りないかもしれません。
    ペンタの645、いいですね! 今フィルムの中判カメラは一部を除いてかなり激安になりましたね。
    私も645判ももう一台買おうかなぁ~(爆)

  2. のっぽ親父 | URL | ibdEl2N.

    おお、ネタばらししましたね。。凄い入れ替えですから全てのレビューが揃うまではしばらくかかりそうですね。フィルムは6x6のような気がしたのですが645できましたか。確かにレンズがフルサイズで使えるのは良いですよね。GWに沢山撮られるのでしょうからレビュー待ってます。

  3. ド素人志向 | URL | CjlWd7YA

    こんばんは。

    ついに全貌が明らかになりましたね(笑)

    あれほど買う宣言されていたシグマ17-50買わずに代替で16-45とはチョー意外でした。
    こちらはD90+BGにタムロン高倍率&シグマ18-50&トキナー12-24は手放さず
    昨年秋からGF1+20mm、G5黒ボディ、GX1標準PZ+外付けEVF、45-175PZ、GM1黒キットと
    パナM4/3にハマり金欠で購入宣言したGX7中古すらget出来ずにおります(泣)

    α6000+PZも欲しいですがNEX-5n用の外付けEVFを昨年買ったのでEVF付Eマウントボディは
    もったいなくて買えません・・・
    NEX-5tとα6000の違いもEVF内蔵と高速連射AF以外未だにわかっておりません。。。(;´・ω・)

  4. ド素人志向 | URL | CjlWd7YA

    しかし、もう一度読み返すと思いっきり断捨離ですねぇ(笑)
     
    当方いつも近所の某カメラチェーン店に下取り要員として出してますが
    それほどウホウホな査定ならマ○プにドナもありかと思い始めてます(;^_^A
     
    でもフィルム回帰に645とは・・・
    次もレンズが底値のバケペンあたり逝きそうですね(爆)

  5. BigDaddy | URL | -

    > ハンドル職人 さん

    去年買い換える予定が本文の通り、幾つかカメラを借りられたので1年延びた、物欲と言う程でもないのですが、それでも結構買いましたね(笑)。

    使い分けはハッキリさせようとは思っていますが、今は買ったばかりですから適当にその日の気分で分けています。これから数時間後、日帰りの旅に出るんですが、久々にK-5をメインにしますし。

    デジカメはとりあえず東京オリンピック前に各社スゲェのを出してくる筈なので今買わない方はあと2、3年待っていても良いと思いますねぇ。そしてその頃には恐らくAPS-C最高であろうNikon D500もそこそこ安くなるでしょうしね。

    Petaxの645は本体が安いですからねぇ(笑)。レンズは将来購入予定のα7系でも使えますから一気に3本いっちゃいました。フィルムカメラの場合、フィルムですよねぇ。すでに220は無いものと思った方が良いですし、120でもfujiの400がもう生産終了ですから中判や大判の今後は不安です。

  6. BigDaddy | URL | -

    > のっぽ親父 さん

    E-M5markIIなんて最初のセッティングだけしただけで私自身はまだ50枚も撮っていません(笑)。α6000もGX7レビューの方が先なのでほとんど使っていませんし・・・。

    6X6は高いんですよ(笑)。実は昨年の今くらいからずっと本文の通り、Mamiya New6を探していたんですが、まぁ無駄に高いので諦めました。Hasselbladはレンズが高いですし、結局Pentax 645が一番お買い得だったんです。645では今月初めに桜写真を撮ってきました。いずれ紹介したいと思います。

  7. BigDaddy | URL | -

    > ド素人志向 さん

    Sigmaのはレンズの微調整が面倒なのでPentaxにしました。純正なら新宿や板橋に預けるだけで良いもので・・・。Sigmaの場合、会津に送らなくちゃならんのでかったるいんですよ(笑)。DA17-70mmと16-45mmは何の調整もせずにドンピシャですから、やっぱり純正の方が良いのでしょうね。

    GX7はmarkIIが今後売れていくでしょうから、半年後にはさらに安くなるんじゃないでしょうか。

    Nex-5系とα6000系はAFとセンサーが全く違いますよね。進化したAFと2400万画素が不要ならばNex系のままで良いかもしれませんね。

    下取り、買取に関しては、良品ならば色々と調べた限りでは現状はマップが一番高く引き取ってくれるようです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)