にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

APS-Cで50mmレンズは面白いかもしれないぞ!

2016年07月12日 00:00

untitled

untitled

Pentax K-5, SMC PENTAX 55mmF1.8

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



50mmレンズ大好き人間だ。フィルム時代、お散歩写真でのメインレンズ、どれくらいの割合で使っていたかは覚えていないが、少なく見積もっても5割以上のコマで使用していた筈だ。パースが穏やかで素直な描写をするし、被写体との距離感が自分には楽チンでしょ~がない。

だから・・・。

Pentax K-m、K10Dを使っていた頃は135換算で約50mmの画角になるFA35mmF2ALを多用していた。デジタルになってからはズームレンズの便利さを覚えてしまったのでズームレンズよりも使用頻度は低いが、ここぞと言う時は必ずFA35mmF2AL。

その後、K20D、K-7と使い続けていくうちにズームレンズ万歳人間になり単焦点レンズを使う機会がめっきり減り、K-5の購入と同時にFA35mmF2ALを売却。それからはFA28mmF2.8ALで代用しているだけで135換算で50mmになる単焦点レンズは先だって手に入れたm4/3用の25mmレンズまで一切購入していない。


2016-07-12-02

Pentax K-5, SMC PENTAX-FA 50mmF1.4

さて、今回は135換算で50mmになるのではなく、50mmレンズをAPS-Cで使って135換算75mm前後になるレンズが面白いぜ!、そんなお話。

まず1つ、フィルム時代から感じていた事を。AF一眼レフのファインダー倍率はおおよそ0.7倍強。これは50mmレンズを装着し無限遠にセットした時の倍率だから85mmレンズを使うとファインダー倍率が1.1倍くらいなってくれる。

となると肉眼での見た目とファインダー上の像がほとんど同じ大きさになるでしょう?。ファインダーを覗いた時の方がほんのちょっと大きく映って見えるだけ。

だから狭い路地は別にして、お散歩中に見つけた風景をピンポイントで切り取りたい時には85mmレンズが非常に楽で便利だったりする。何しろ見た目と同じようにファインダー上で見えているからだ。あとは画角だけの問題。

遠くを凝視した場合は人の目は135mmくらいの画角になると言うから、ぼんやりとある部分を見ているのなら85mm前後の中望遠レンズくらいの画角になっている筈だ。

今も昔も(135センサー搭載カメラでの)50mmレンズは画角が広くて使い辛いなんて人がいるが、それはファインダー上では風景が0.7倍に縮小されている写っているから被写体との距離が遠く見え、画角も広く感じる。

反対に50mmレンズに慣れているカメラマンはファインダーを覗く前に適切な位置まで被写体に寄る、ワーキングディスタンスを把握しているから決してそうはならない。

だからAPS-Cセンサー搭載カメラなら35mmレンズで同じような作業をすれば感覚的に思い通りの風景を切り取れる。しかしズームレンズ中心の生活をしているとワーキングディスタンスが判らなくなってくるのは皆さんも体験されているだろう。


2016-07-12-03

Pentax K-5, Rikenon XR 50mmF2

そこで出てくるのが50mmレンズだ。おおよそのAPS-Cカメラの仕様をご覧になれば判る。50mmレンズ装着時のファインダー倍率は約1倍なんだ。Sony α6000では1.07倍、Pentax K-5で0.92倍(拡大アイカップ使用で1.03倍)。

つまりα6000でもK-5でも50mmレンズを装着していると肉眼の見た目のサイズとファインダー上のサイズはほぼイコールになる。ファインダーを右目で覗いて左目も開けて周辺をチェック、両目を開けて撮影するのが苦手なカメラマンでも簡単に慣れる筈だ。

後ろに引けないような狭い路地や繁華街でウィンドウショッピングばりに撮りたい風景にピッタリと張り付いてのお散歩ではAPS-Cセンサーで50mmレンズを使うと写したいものだけしか写らないので(単なる屋外ブツ撮りにしかならない)、135換算で50mm以下の画角のレンズを使うのが望ましいのだろうが、そうでない場合は何しろ見た目の感覚と同じように写るから意外と楽チンだったりする。

また50mmレンズの利点は多くが大口径レンズな点。F1.4前後の明るさを持っているし、APS-Cで使うと中望遠レンズ扱いとなるので被写体に近寄って背景をボカしたい時にも便利。

しかもミラーレスカメラならマウントアダプターでどこのメーカーの、いつの時代のレンズでもおおよそ装着出来るし、MFレンズなら開放F0.95~F1.2クラスを除けば非常にリーズナブル。1970年代の50mmレンズなら5千円くらいで売られているのもあり、うちのPentaxのMFの50mm(55mm)レンズも5千円以上で買ったのは多分1本もないんじゃなかろうか?。


2016-07-12-04

Pentax K-5, SMC PENTAX-M 50mmF2

唯一注意点としては被写体との距離感はファインダーを覗いた時の方が引き寄せ効果でほんの少し高くなるので被写体を見つけ思い描いた風景になるくらいに近付いたらちょっと引くくらいが丁度良い。身近な風景を狙うのなら、肉眼で風景を見つけて「ここで撮りたい!」と思った位置から一歩~一歩半下がるくらいがベストなポジションだと思う。

※135換算50mmの画角なら「ここで撮りたい!」と思った位置から一歩~一歩半前で出ると具合が良い

昨年秋辺りから敢えてAPS-Cカメラで50mmレンズを多用しており、この距離感ってものにかなり慣れてきて、非常に具合の良いレンズ(焦点距離)だと感じ始めている。

ところがm4/3のLumix GX7だと135換算75mm前後のレンズを持っておらず、しかも敢えて135換算で50mmになる25mmレンズを手に入れちゃったものだから、カメラを構えると「あらっ?、もっと寄らなくちゃ・・・」と言うパターンに陥っていたりする。

m4/3では50mmレンズ使用時の倍率が1.4倍前後だから38mmくらいのレンズでちょうど倍率が1倍になる。そこでふと思う・・・。

FA35mmF2AL、もう一度手に入れちゃおうかなぁ~。APS-Cで使えば135換算約50mmで、これはこれで普通に使えるし、m4/3ならば倍率は1倍には満たないものの、ほぼ肉眼と同じ大きさとなり、70mmの画角になってくれるので本日のネタ通りの撮影が出来る。

うーん、でもなんか無駄に高いんだよねぇ、FA35mmF2ALって。中古であの値段を出すのだったらm4/3でそんな画角は諦めて135換算50mmになるSony Eマウント純正のE35mmF1.8を買うよねぇ~。

まぁこうやって何を買おうか悩んでいる、手に入れた際の自分を妄想している時が一番楽しいから、もう少し楽しんでみようと思う。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. 田中一郎 | URL | -

    これは非常に同感ですね〜
    50mmレンズを付けてAPS-Cのファインダーを覗くと肉眼で対象を覗き見しているかのような気分になります(笑)
    50mmレンズは明るくてよく写るレンズがゴロゴロしてますから融通も効きますし、ストレートに対象を見つめる感覚は初心者にもオススメしてもいいと思いますね

  2. ピンぼけ小僧 | URL | EBUSheBA

    私が一眼レフ(minoltaSRT101)を初めて購入した頃のキットレンズは50mmがデフォルトでしたね。
    だから私も当然50mmレンズで撮った写真がかなりの比率になります。
    デジタル一眼(nikonD70)を購入した時は、たまたま、35mmの単レンズを持っていたので、これもよく使用しました。
    でも、nikonF60のキットレンズの標準ズームの方が使い勝手が良いので主力はそちらになってしまいました。
    最近はお弁当箱カメラで、135換算35-40mmの準広角レンズをメインに使用することが多く135換算50mmの出番が少なくなっています。

  3. BigDaddy | URL | -

    > 田中一郎 さん

    全くその通りで、APS-Cで使うと片目に素通しの眼鏡をしているようなものでしょうかね(笑)。だからある程度ワーキングディスタンスを取れるのならとっても簡単なレンズだと思っています。

    絞っても良し、開けても良し、最近APS-Cでの50mmレンズ使用がマイブームになっていたりします。確かに初心者にズームの次の1本、最初の単焦点ならAPS-Cでは50mmレンズ、薦めたいかもしれません。

  4. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    多分AF一眼レフが主流になるまで一眼レフのキットは50mmだったんじゃないでしょうかね。私がカメラに目覚めた時はすでにAF全盛だったので普及タイプの標準ズーム、望遠ズームの2本キットが主流でした。運良くその頃は単焦点ばかりを使っていたので今の自分があると思っています(笑)。

    昔のコンパクトカメラって37mmとか38mmと言う非常に中途半端な焦点距離が多かったですよね。またレンズ一体型の普及タイプのレンジファインダーも40mmが多かったように感じます。よって35mm以上40mm以下の焦点距離って街中や旅先でのスナップに便利なんじゃないかと思います。

    私は苦手なんですけどね(笑)。24mmをAPS-Cで使って36mmですが、あれっ?、もっと寄るのかよ!、寄ったら寄ったでパースが付き過ぎちゃって意図とは違う!、と嘆いています(笑)。

  5. 型落ちハンター | URL | 4ARdecsc

    DA50mmF1.8を買うかDA35mmF2.4を買うかは未だに迷ってますねえ・・。17-50mmF2.8があればどっちも要らないという結論になるんですが、あえて一本だけとすれば難しい選択です。

    もし単焦点一発勝負であれば当然35mmが使いやすいわけですが、その場合はコンパクト化という目的だけに絞られますね。一方50mmであれば、暗所での使いやすさとボケという作画機能の向上が図られます。これが最もハマるのは廃校でのブツ撮りでしょう。しかしこれ一本では使えないというのがデメリットですね・・

    m4/3では35mmがほぼこれに近いですね。うちにはm4/3で使える35mmが2本もありますが、やはり換算70mmくらいが小物撮りには使いやすく、100mmだと狭すぎて使いにくい感じです。といって常用はしづらいので、やはり換算50mmの必要性を感じます。するとパナの25mmF1.7かDA35mmF2.4かという選択になっちゃうわけで・・(笑)

    要するに迷うのは金がないのが悪いんですね(爆)。金持ちなら全部買っちゃう。それが正しいです(笑)。

  6. BigDaddy | URL | -

    > 型落ちハンター さん

    17-50mmF2.8があると確かに悩むでしょうね。そんな方にはヨンニッパなんてどうでしょう?。400mmF2.8じゃなく40mmF2.8、Lim版とXS版がありますが、軽量化目的にXS版はいいかもしれないです。無茶苦茶安いですし。K-70と40mmXSなんてなんかお洒落!、って気がしません?(笑)。

    あと70mmF2.4lim、これもブツ撮りにはお勧めしたいレンズです。以前Pentaxから借りて1週間くらい使っていましたが、換算105mmですからブレ補正のあるPentaxカメラなら暗い廃墟でも十分に使えそうです。

    今回産業遺構撮影で100mmレンズを多用したんですが、さすがに換算150mmだと後ろに引けないんですよね(笑)。構図に四苦八苦しました。廃墟では二度と使わん!、と思いましたねぇ。

    私は当分何も買わないです。α7II貯金を崩せませんからね。ただ645 Kマウントアダプターは買う予定で、これで645用レンズをα6000やK-5に付けて遊んじゃおうと思っているんです。

  7. auf | URL | 3eyVfeeo

    ライカ判で75mmってズミルックスくらいしかなくて,結局Nikkorの80mmを入手した
    んですけど50mmと85mmって離れすぎだと思うんですね.今はズームの時代だからも
    う単焦点75mmって出ないでしょうね.

  8. BigDaddy | URL | -

    > auf さん

    PentaxがFA77mmってのを出しているのとAPS-CですがDA70mmもK-1で使えるなんて情報がありました。
    他のメーカーは多分50の次は85mmでしょうね。ふと考えれば何故そうなのか不思議ですよね。

    またNikonは85mmの先は105mm、Canonは100mm、Tamronのマクロは90mm、さらには135mmはどのメーカーもあったようですが、その先、Nikonは180mmだけど他のメーカーは200mm、この辺の焦点距離は一体誰か決定しているのか(笑)、答えは出ないでしょうが、こういう事を考えるのも面白いですね。

  9. のっぽ親父 | URL | ibdEl2N.

    50mm僕も好きです。。安いのばかり五本はあるんじゃないかな?(笑)手頃で球数があって比較もたのしいです。50mmが楽しいは大賛成です。

  10. BigDaddy | URL | -

    > のっぽ親父 さん

    私も50mm(55mm含む)は5本あります。一番カリッとしているのが何故か一番古い、恐らく40年近く前のSMC PENTAX55mmF1.8だったりします(笑)。周辺も含めるとやっぱりFA50mmF1.4がそれなりに写るみたいです。

    50mmって135で使って当たり前に50mm、APS-Cでは本文の通り75mm、そしてm4/3では100mmの画角になるので、なんだかんだと使えるレンズですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)