にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

GX7とα6000、そして単焦点レンズ

2016年11月01日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap

Sony α6000, SMC PENTAX-A645 45mmF2.8


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



今日は、、、

m4/3での単焦点レンズの意義

上の記事を踏まえて手持ちのLumix GX7とSony α6000を併用する場合、単焦点レンズをどうするか?。

上の記事の通り、m4/3のズームレンズは普及タイプでもおおよそ優秀だ。また最近のm4/3用のセンサーは私が撮るような風景ではISO3200でも許容出来る画質を持っているから(Lightroomで現像)、開放F値が暗くても気にならない。

将来、m4/3用センサーが2000万画素、2400万画素と多画素して行けば話は変わるが、1600万画素のセンサーなら普及タイプのズームレンズで十分な画質を持っている。

m4/3用レンズにはどんなフォーマットのレンズにも勝るような単焦点レンズが幾つか存在するらしい。しかしそれは高価だし、私はそこまで画質に対して神経質じゃない。シャープネスやコントラストと言った解像感に関するものは現像ソフトで如何様にもなるからだ。

私がレンズに求めるのはただ1つ。被写界深度内にある部分に、それが周辺部であってもしっかりとピントがある事。m4/3のズームレンズはその求めに応じてくれる。

APS-Cや135フォーマットの場合、軽量で小型、これが単焦点レンズの強みになる時もある。超大口径のレンズを覗けばおおよそズームレンズよりも軽くて小さい。

PentaxのDA16-85mmF3.5-5.6とFA35mmF2やDA35mmF2.4を比較すれば一目瞭然。50mm程度の画角だけで写真を撮る自信があればわざわざ大きくて重たいDA16-85mmなんて要らない。

ところが手持ちのLumix G14-45mmF3.5-5.6やOlympus M.Zuiko 14-42mmF3.5-5.6II Rは手のひらに収まるサイズだ。M.Zuiko 17mmF2.8はパンケーキタイプなのでより小さくて軽いが、それが14-45mm、14-42mmになっても苦痛ではない。

そうなるとm4/3においての単焦点レンズの有意性が皆無になってしまう。

今までに約2500コマをGX7で撮影している。そのうち17mm、25mmに加え、マウントアダプターを利用してKマウントの単焦点レンズを使った写真が1200コマ。ほぼ半分。これはかなり高い数字だ。

しかしその1200コマをざっと眺めた限り、単焦点レンズじゃないと表現出来なかった・・・、そんな風景は10%に満たない。

・大きなボケを得たかった
・シャッタースピードを上げたかった
・ISO感度を下げたかった

要するに絞りを可能な限り開けなくちゃならないような風景、これがせいぜい100枚なのだから総撮影数の4%でしかない。

勿論、たったの4%であったとしても必要だから単焦点レンズを使ったのだからm4/3に単焦点レンズが不要な訳じゃない。しかし言い換えると「これ以上、単焦点レンズを買う事は無い」となるんだ。

ではα6000ではどうだろうか?。

キットレンズのEPZ16-50mmF3.5-5.6はPentaxのDA18-55mmF3.5-5.6やDA18-135mmF3.5-5.6よりは良い描写をするが、最広角の16mmではF11まで絞っても四隅は流れてしまう。20mmになるとF5.6半まで絞れば許容出来る描写になるので、16~18mmくらいまでの四隅がどうしようもない。

絞り開放でも周辺部がある程度しっかりしているm4/3用レンズと比較すると「悪いレンズ」と言わざるを得ない。そして残念ながらSonyのAPS-C Eマウント用で普及タイプの小型のズームレンズはこれしかないんだ。この描写が嫌なら高価なZeissブランドかサイズが大きなズームレンズを買うしかない。

Tamronから出ている18-200mm(B011)が高倍率ズームながら許容出来る大きさ。あとは画質だが、ネットで調べる限り、賛否あって果たして買うに値するレンズなのか、非常に悩むところ。

B011は18-200mmの三代目のレンズならしい(III型)。うちにはKマウントのII型の18-200mm(A14)があり、その描写はあくまでも「高倍率ズームの割にはそこそこ」程度でしかない。しかも望遠側はかなりヤバイ絵になり(等倍で見る限り)使い物にならない。

この18-200mmレンズがII型からIII型になってどの程度性能が上がったのか知りたいところ。

Tamronのズームレンズの小型化技術は優れていると思っており、望遠側なんて200mmも要らない、18-85mmとか18-105mm程度で現行の18-200mmIII型よりも一回り小さなズームレンズを作ってくれたらα6000ユーザーとして激しく嬉しい。

まぁそれだと純正のZeissブランドの16-70mmF4を買えって事なのだろう。中古で5万円以内に収まればなぁ・・・。あと1年くらい掛かりそうだ。
EPZ16-50mmF3.5-5.6の16mm側はDA18-135mmの18mm側と同じ性質、周辺部の像が流れるんだ。絞ればある程度解消されるが、フードが付けられない仕組みになっていて(社外品を改造すると付くらしいが)、逆光下ではレンズを絞るとゴーストが多く出るので絞れない。周辺の解像力重視か、ゴースト防止か、どちらを優先するか?。

16mmの絞り開放を使って遠景を撮影する、こんな事は間違ってセットしない限りあり得ない。16mm側では幾ら絞っても四隅に大きな改善は無いが、それでもF8まで絞ればA3ノビプリントにギリギリ耐えられる画質を持っている。

しかし「ギリギリ耐えられる」、これは言葉の妙であり、風景によっては全く気にならないし(十分耐えられる)、反対にA4プリントでも四隅の流れが見えちゃう(全く耐えられない)。

運用によっても「十分耐えられる」時がある。

後ろに下がれる余裕があるのならα6000は2400万画素もあるのだから一回り大きく構図し、撮影後トリミング、もしくは少しズームし撮影すれば良い。

そういう工夫が出来ない、かつ絶対に16mmを使わなくちゃならない、加えて構図のせいで四隅の流れが目立つ・・・、そんな写真、総撮影量の数パーセントもないでしょう?。

この事実をどう考えるかだろう。私自身はDA18-55mmF3.5-5.6よりは良い描写をするからあまり気にしないで使っているが、それでも時折、撮影した写真を眺めて「ああ、もうちょっと周辺部が良ければなぁ~」と一人愚痴をこぼす時もある。

そうなるとα6000こそ単焦点レンズが必要なんじゃないか?。いや、そんな疑問符なんて不要だ。

「α6000こそ単焦点レンズが必要だ」

そう断言出来てしまう。

SonyのEレンズは135センサーのα7系で使えるレンズも含めて単焦点レンズは仰山ある。またSigmaにはDNシリーズもある。

標準域だと純正の35mmF1.8、Sigmaの30mmF2.8、30mmF1.4がある。30mmF2.8はF値が暗いので除外するとして、そうなるとたった半段の違い。純正の方が焦点距離が5mm長いのでボケ量は変わらないと思う。だったら多少高くてもブレ補正のある35mmF1.8の方が良い気がする。

何しろ暗がりで2段もISO感度を落とせるのは確実に有利に働く。α6000では無謀とも言えるISO12800でも(Lightroomで現像すれば風景によって使えるレベル)ブレ補正のある35mmF1.8ならISO3200で撮影出来るんだ。

16-50mmの35mm近辺の描写は絞りをF5.6にすると2400万画素のα6000でも綺麗な描写をしてくれる。35mmF1.8ならF3.5まで絞れば被写界深度もある程度稼げ良い描写をする筈でここでも2段弱の差が出る。夕暮れ時のお散歩写真には相当威力を発揮してくれるそうなのが純正の35mmF1.8だ。

16-50mmの欠点は広角側だから広角単焦点レンズも欲しい。純正では16mmF2.8、20mmF2.8がある。どちらもパンケーキタイプのレンズでズボンのポッケに入っちゃうのは非常に魅力的。

描写力は16-50mmよりは遥かに良いが、国内外のレビューを見る限り、普通?。そして残念なのが両レンズともブレ補正機能がないんだ。どうしても16mmが欲しいのなら16mmF2.8しか選択肢は無い。そこそこの広角画角で十分なら19mmF2.8か20mmF2.8となり、前者は後者の約半額で変えるから私ならSigma 19mmF2.8が最適と考える。

この2本があれば十分かな。50mmを超えるような焦点距離は手持ちのレンズをマウントアダプター経由で使えば済む。そしてどうしてもAFが必要ならばSigmaの60mmF2.8か?。

ここで以前のネタと結論が被ってしまう。

ジレンマである。将来、135のEマウントカメラであるα7IIを買う予定だ。そうなると今挙げたレンズはα7IIではクロップされて1000万画素相当になってしまう。それだけあればA3ノビプリントは可能なものの、ならば135対応のα7系で使えば広角レンズ、APS-Cで使えば標準レンズ的に使えるFE28mmF2が一番じゃねぇか?。

さらには!。AFを無視すれば手持ちのKマウント用のFA28mmF2.8がある。実際にα6000で使用しているが十分な描写力を持っていて、α7系でしっかりと28mmとして使っても大きな問題が出るとは思えない。

結果どうなるかと言うとプライオリティが高いのはSigmaの19mmF2.8、続いて同じく60mmF2.8となる。しかもSigmaのレンズは有料ではあるがマウント変更が可能だ。19mmも60mmもEマウントで不要となればm4/3用レンズとして蘇るんだ。そして余裕があったら135に対応している28mmF2だろう。

このネタがほぼ完成した頃、Sony α6500の発表を知った。おいおい、ちょっと考えが変わってしまうぞ!。

と言うのもα6000前提だとSigmaのDNシリーズはブレ補正がないのがネックになっていた。でもα6500にはボディ内に手ブレ補正機能を設けたから、将来α6500を手に入れる、それを想定すると無駄に高いブレ補正付きのSony純正レンズを買う必要は無くなる。

そしてα6500はスペックを見る限り、私の理想のカメラ像に近く、となるとせっかく出した今回の結論が大きく覆される。

でもそれはここでは書かない。新たに「将来α6500を買った時の妄想」、そんなコンセプトで今回と同じネタを後日書こうと思う。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. Masa | URL | bhhZubZs

    確かにpanny 14-45mmは異様によいです。
    実写で比較しても単レンズのolympy 25mmより優秀でした。

  2. ピンぼけ小僧 | URL | EBUSheBA

    APS-CのEマウントとm4/3の単焦点レンズって、結局、価格と性能でSigmaになりますよね。
    私もM4/3のOlympus E-PL1sに14-42mmF3.5-5.6II R付きを購入した後で、Sigmaの19mmF2.8をすぐ手に入れました。α7IIのレンズは、α6000とは別に考えた方がいいと思いますよ。


  3. BigDaddy | URL | -

    > Masa さん

    Panasonicの25mmF1.7とではやはり25mmF1.7に軍配が上がりますが、この14-45mmでも十分な画質は得られると思っています。感覚的なものですがOlympusのE-M5markIIなどのキットレンズの12-50mmよりも画質は良いですね。
    このレンズ、Lumix初のミラーレスG1のキットレンズだったそうでPanasonicのレンズ作りの優秀さが判る気がしました。

  4. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    ボディ内手ブレ補正を内蔵したα6500が出てくれちゃったお陰で俄然Sigmaのレンズが脚光を浴びる気がします。
    大きなボケを必要としないのならばα7も不要でα6500にDN35mmF1.4や60mmF2.8で十分ですもんね。

    α7II用にと考えているのは現状ではFE50mmF1.8くらいでしょうか(笑)。あとはCanon FDで揃えようと思っています。まぁ今のところはですけどね(笑)。α7Iiを買った時にどんな心境かは自分にも判らんです。

  5. ピンぼけ小僧 | URL | EBUSheBA

    今ならα7II+FE50mmF1.8、3万円キャッシュバックで、レンズはタダになりますよ。
    α7IIIの噂が出てるので、在庫一掃でしょうか。Sonyの場合旧製品も併売なので値段があまり下がらないのは困ったものです。
    CanonのFDレンズ、newもあって種類が多いから玉も多そうですね。でも、どれが良いレンズやら???
    不思議とCanon FL50mmF1.4なら在庫しております。

  6. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    さすがに今年、幾つか不要な機材を処分したとは言え、カメラ3台にレンズを4本かな?、さらにはMy Favoriteブログの方にも書いている通り、ギターのリペア、改造でそこそこの金が掛かっており、残念ですがキャッシュバックがあっても今は買えません。α7IIは中古でもいいかなぁとは思っているんですが・・・。

    FDレンズ、多分Pentaxレンズよりも良いと思いますよ(笑)。あくまでも主観ですが、FD35mmF2SSC、NFD28mmF2.8、NFD85mmF1.8の3本はかなり優秀だと思っています。FD85mmF1.2(NFDも含め)は二線ボケが酷いレンズと言われていますが、そういう場所で撮らなければ良いだけであり・・・。またCanonには所持されているFLもそうですし、Lレンズもあるので、マニアになるのならCanonかなぁと。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)