にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

2016年 只見線の旅 会津中川駅

2016年11月07日 00:00

会津中川駅

会津中川駅

Lumix GX7, G14-45mmF3.5-5.6


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



11月3日の記事からの続き・・・。

1時間の会津宮下駅-会津川口駅往復、気動車の旅が終わっての次の行動は?。

それは乗車中に「この駅、いいんでね?」と感じた会津中川駅に向かう事。

周辺は中川集落と言い、田園風景が広がって非常に美しい地域。鉄道マニアの間でもこの中川集落は只見線撮影の重要ポイントであるらしい。

今回、集落そのものを散策する時間はないが、どのみち車で会津川口から先に向かうスケジュールなのでその道中にあるのだから駅舎だけは撮ろうぜ!、そんな訳で予定外であったが会津中川駅に寄り道したのだった。

言われなければこれが現役の駅?、廃じゃねぇの?、って思ってしまう程。言い換えると田園にマッチしたシンプルなホーム!。下写真、駅名看板が無かったら草原にある石垣にしか見えない。


廃ではない

2016-11-07-02


さらにドーン!。


シンプル!

2016-11-07-03


おっ?、左側に使われていないホーム、そしてかつてそこに線路が如いてあったろうスペースがある。あれれっ?、撮影時、これに気付いていなかった?。気付いていたらこっそりホームを降りて使われていないホームをパチパチしていた筈。

Lighroomに取り込んだ写真をどんどんと見ていくと・・・。


これは?

2016-11-07-04


なるほど。乗客用のホームではなく、何だろう?、点検用にJRの職員が使うようなホーム、足場みたいなものなのかな?。昔はこの駅で上下線の待ち合わせがあったのだろう。もしかすると貨物駅でもあったのかな?。

さて、ここまで4枚の写真を見て「駅舎のない駅?」と感じられるだろう。そう、ホームには駅舎がないんだ。そして上の写真に写っている建物、これも駅舎ではない(倉庫?、それとも民間の納屋?)。駅舎はホームの端っこに独立して建っているんだ。それが次。


駅舎

2016-11-07-05


駅入り口から見ると・・・

2016-11-07-06


集落にある駅にも熊が出るんかいな!

2016-11-07-07


「熊はどこにでも出る可能性があります」、只見町の観光案内所の人がそんな事を言っていたし、会津川口駅近くの商店のおばちゃんも「この前、うちの畑に熊が出た」と何故か自慢げに語っていたのを思い出した。

なるほどねぇ、自然が美しい場所には熊がいる、それは当たり前の事なんだな。とは言え、福島県の会津ってノンストップで走れば東京から車で4時間も掛からないから、どうも関東+1、そんなイメージ。でもやっぱり山深い東北地方なんだねぇ。

そう言えば数年前、軽井沢の市街地(旧軽井沢)で熊が目撃されて大きな話題になった。あそこは判るんだ。自然を人がどんどんと壊していっているでしょう?。だから餌を求めて、もしくは人の出すゴミが近くにあるからどんどんと山を下っちゃう。

でもこの会津地方は開発されているのは極一部、実際には山に分け入らない限り、熊には滅多にお目に掛かれないんじゃないか?。ただ、とにかくこの辺りは熊の看板がアチコチにある。用心に越した事は無い。会津川口駅だったか、只見駅だったか、今回の旅の後半はその山に分け入るので熊避けの鈴を買ったもんね。


保線の人

2016-11-07-08

Lumix GX7, GX45-175mmF4-5.6





そんな訳で会津中川駅の観察は終了。次回は会津川口から只見駅までの不通区間、ほぼ廃な只見線関連風景を紹介したい。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. 6400k | URL | cdb7H0bk

    私は鉄ちゃんじゃないですが、田舎の駅は好物です。なんか、こういう駅、いいですね。廃なようで実は現役ってところがツボです。
    ウンチク皆無・写真貼るだけ・更新適当ですが、ブログ始めてみました。フラガール貼っときました(笑)

  2. BigDaddy | URL | -

    > 6400k さん

    ブログ開設おめでとうございます。後ほどお邪魔致します。

    最近は駅中心に田舎、集落を回っていて、やはり昭和を感じる風景、良いですよねぇ。私もローカル線、田舎の駅が無かったら、鉄道は撮らないと思います。最新の車体とかには全く興味ないですもん(笑)。次回からは不通区間、ほぼ廃状態の駅などを紹介する予定です。

  3. ハッセルじいちゃん | URL | od2ryG16

    おおッ! まっこと素晴しい駅舎ですね。
    しかし 駅に熊注意の張り紙には驚きました。
    列車を待つ間 ずーっと気を抜けない状態。 私なら どう行動するか考えるだけでも恐ろしいです。
    かなり以前の事ですが、三重県の名松線(めいしょうせん)で鉄をしに行ったのですが、伊勢鎌倉と云う駅舎はこれの1/3ほどで無くてもいいような佇まいでした。
    その駅へ行く寸前には、すんごい廃虚が鎮座し、そっちがメインになりました (笑;

  4. BigDaddy | URL | -

    > ハッセルじいちゃん さん

    ここはしっかりとした駅舎があるので、昔は主要駅の1つだったのでしょうね。次回から不通区間の駅を紹介していきますが、待合室しかない駅がほとんどでした。まぁそういう駅も雰囲気あるんですが、やっぱりしっかりした木造の駅舎があるとホッとします。

    熊シール、恐らく日中、集落をウロつく熊はほとんどいないと思いますが、ここの地域ではないのですが、鉄っちゃんなどがこの手の田舎の駅で駅寝する時、用心した方が良いなんて話を耳にした事があります。

    何しろ最近は東京の青梅(ここも秘境の玄関口のような地域ですが)でも熊が目撃されているので、ちょっと自然があったら熊がいると思って良いのかもしれませんね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)