にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

単焦点レンズの話

2016年12月09日 00:00

野原にて

野原にて

Lumix GX7, SMC PENTAX-FA50mmF1.4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



メインカメラをミラーレスにしてから単焦点レンズを使う率が上がった。マウントアダプターを利用して手持ちのPentax用の単焦点レンズを使えるからだ。

「単焦点レンズの良さを再確認した!」、そんな仰々しい発言をするつもりはないが・・・。

そもそもは昨年春にSonyから借りたα7とZeiss Sonnar 55mmF1.8、このセットの描写を見て。

「ホゲェ~、今時のレンズは絞り開放でもカリカリじゃねぇか!」

F1.8の絞り開放でも被写界深度内に収まっている部分は光の滲みもなくしっかりとしたコントラストがある。これには正直ビックリした。

最新のレンズでもZeissだから絞り開放ではわざと収差を残して「良い意味で」ポートレートや花撮影で威力を発揮するような、F2.5まで絞るとカリカリする、そんなオールドタイプのレンズに違いないと勝手に思い込んでいたからだ。

だから当初は55mmでF1.8、当たり前過ぎるスペックの癖してZeissブランドになったってだけで8万円もする、しかも「SonnarはPlanarよりも安い」、そんなフィルム時代の印象があっただけにボッタクリレンズだと信じて疑わなかっが、「Zeissブランドのボッタクリには違いないが買っても決して損はしないレンズ」、そう思考を改めたのだった。

これを機に「α7II購入計画」が発動された訳だが、何を血迷ったのかLumix GX7、Olympus OM-D E-M5markII、Sony α6000を買っちまったからこの計画は少し先に延びてしまった。それでも135センサーの魅力を肌で感じ取れたのは幸運だった。

Lumix G25mmF1.7、このレンズを最近頻繁に使っている。m4/3のレンズはおもちゃみたいなズームレンズでも良い描写をするので単焦点レンズの意義が多少欠けるものの、当然単焦点レンズだからそれよりも良い描写をするし、何しろ明るいから色々と使えるレンズ。

m4/3用の25mm前後のレンズはF1.4、F1.2、F0.95と無茶苦茶明るいレンズがあるので、25mmF1.7、数字だけを見ちゃうと何やら頼りない気もするが、F1.7を「F1.4半」に置き換えてみるとやっぱり「明るいレンズ」なんだ。

これを135換算すると50mmF3.5クラスのレンズとなる。これも「50mmでF2.8半のレンズとほぼ同等の被写界深度を持つ」と言い換えれば十分に明るいレンズになってくれる。単なる言葉のマジックでしかないが、F1.7は明るいレンズ、これは間違いない。

しかもG25mmF1.7はSonnar 55mmF1.8と同じく絞り開放からガンガン使えるタイプのレンズ。画質だけを考慮してF1.8、F2と絞る必要が無い。レンズを絞るのは被写界深度を稼ぎたい時だけ、そう言い切っても良い。

話をフィルム時代に。お散歩写真では50mmレンズが大活躍した。少なく見積もっても撮影量の5割以上で50mmを使っていたと思う。ボケを楽しむ写真をその頃からあまり撮らなかったのもあるが、「レンズは2段絞ってナンボ」、そんな意識が多分にあったので、開放F1.4のレンズでもおおよそF2.8以上絞って使っていた。

※実際にはほとんどの風景でF5.6~F8を使っていた

それを考えると25mmF1.7は135換算で50mmF2.8半相当であり、しかも今の時代は「単焦点レンズは絞り開放から使える」のだから確かにF1.4、F1.2、F0.95とスペックにおいて上位に位置するレンズがあるものの、G25mmF1.7にはかなり満足している。

135センサーは4/3センサーの4倍の面積を持つ。これを露出で表すと2段分の違いがある。DxO Markの数値を100%信じる必要は無いが、DxO Markが許容するISO感度、135センサーでは平均ISO3200、4/3では平均ISO800と面積に比例にしているのが判るだろう。

ここで勘違いすると駄目。135センサーはISO3200が使えるのにm4/3だとだったのISO800!、使えないねぇ~・・・、そんな思考のカメラマンが少なからずいるんじゃなかろうか?。

でも被写界深度を考えるとこのISO感度の差はゼロになってしまう。135で50mmのF4を使ったらISO3200が適正露出になる写真はm4/3で25mmでF2を使ってISO800で撮った写真と同じ。ノイズだけを見れば画質はイコールになる。

勿論被写界深度はピントを合わせる位置が遠ければ遠い程に深くなるので、10メートル先の被写体で前後2メートルの深度があれば良いのならF2まで開けられる。絞り開放から使えるSonnar 55mF1.8ならお手の物だし、ISO感度も800まで落とせる。m4/3ではISO200で撮影、F1のレンズが必要でしかもカリカリした描写でないとSonnar 55mmF1.8に対抗出来ない。

だから必ずしも4/3センサーとm4/3用レンズで全て代用出来るとは言えないものの、工夫を凝らせば135に匹敵する写真も作れる、それも我々は理解する必要がある。

例えば、明るい場所、シャッタースピードを稼げる状態で135に匹敵するような大きなボケが欲しかったら単純に長い焦点距離のレンズを使えば良い。m4/3カメラに50mmF1.4レンズを付ければおおよそ満足するボケを得られるだろう。

トップ写真はGX7にFA50mmF1.4のF2で撮影している。135換算で100mm相当になるのでワーキングディスタンスは倍になる。25mmレンズで1メートルを撮影するのと同じ大きさで主になる被写体を捉えるには50mmレンズでは2メートル離れて撮影する。

これくらいワーキングディスタンスだと被写界深度は135換算で50mmになる25mmレンズでF2で撮影した写真とほぼ同じ。しかし倍の焦点距離のレンズを使う事でトリミング効果により、引き寄せ効果?、背景が拡大され余計なものを排除出来るメリットがある。結果、ボケが大きくなったように感じる時もある。

だからこのような小さな一輪の花だけに主眼を置くのであれば「写真は引き算」、これを考慮すると25mmよりも50mmを選択した方が遥かに良い絵になると思う。

焦点距離が倍になればワーキングディスタンスも倍になる。しかしそのワーキングディスタンスが短ければ短い程、絞りを開ければ開ける程、同じ絞り値を使っていたら被写界深度はイコールになっていく。ここで間違っちゃいけないのは被写界深度とボケは次元の異なる話って事。

許容錯乱円を0.02mmで計算してみた(A3ノビくらい?)。50mmで5メートル先の被写体を狙った時と200mmで20メートルまで引いた時とでは被写体の大きさは同じになり、共にF2.8で撮影した場合の被写界深度はそれぞれ1.13メートル、1.12メートル。

※この値は計算方法によって大きく変化するのであくまでも参考程度に!

ほぼイコールでしょう?。勿論、200mmレンズの方が背景への画角は狭い分、拡大され背景がよりボケているような写真を作れるのだが、被写界深度そのものはあんまり変わらない。

だから意図によって、ボケの大きさに主眼を置くのでなく、背景も見せつつ、主になる被写体を考慮すると200mmレンズはF2.8開放が普通なので50mmF1.4や50mmF1.0と言ったレンズを使用した方が見た目なだらかなボケを得られ、ユニークな写真になったりもする。

同様に被写体の大きさが同じになるようにワーキングディスタンスを調整したら85mmF1.4よりも50mmF1.0の方が被写界深度は浅くなり、女性のポートレートのドアップ写真で睫毛の先だけにピントを合わせたいなど、50mmF1.0を使った方が良い場合もある。

望遠レンズを使うと背景がボケる、これは見た目のボケの大きさが望遠レンズの方が大きいからであり、被写界深度の話とはあまり関係が無い。とにかくどんな焦点距離のレンズを使ってもそこらの被写体を同じ大きさで撮影する場合、絞りを統一したら被写界深度もさほど大きな変化はないと考えて良いと思う。

焦点距離が短い程、被写界深度から外れた景色は遠方に行くに従ってなだらかにボケて行くが、長ければ長い程、ボケ量が大きくなるので一気にボケているように感じ、被写界深度が浅く見えてしまう。

かつてポートレート撮影でサンニッパが大流行した。しかし被写界深度は上記の通り同じ絞りならほぼイコールなのだから小さくて軽い、手持ち撮影が可能なニニッパで十分なんだ。サンニッパじゃないと背景がボケない?・・・、それはロケ地の選択ミスでしかない。

またCanonには伝統の85mmF1.2があり、Canonユーザーがポートレートするなら85mmF1.2は是非とも加えたいアイテム。

そんな訳でm4/3では手持ちの17mmF2.8、25mmF1.7、それにKマウントの50mmF1.4に100mmF2.8、645用レンズの75mmF2.8もあるから、単焦点レンズだけで自分が欲する写真の9割以上は賄えちゃう。

欲を言えば風景撮りにM.Zuiko 9-18mmF4-5.6が欲しかったりもするが・・・。

広角はズームレンズの方が楽でしょ、そんな落ちである。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. ハッセルじいちゃん | URL | od2ryG16

    たくさんのカメラを買われたのですね。
    サンタさんにお願いして、α7ⅡとSonnar55をゲットされては?
    ヘリコイド付きのマウントアダプターもお忘れなく(^^

  2. BigDaddy | URL | -

    > ハッセルじいちゃん さん

    下取りに出したものもありますが、α6000とE-M5mkIIは新品を買っているので確かにそこそこの出費でしたのでα7II貯金はすっからかん状態です(笑)。まぁα7IIIが出そうだ、出た頃になるでしょうね。マウントアダプターはm4/3用、α用とすでに揃えています。結構な割合でPentax用レンズを使っており、楽しいですね。

  3. のっぽ親父 | URL | ibdEl2N.

    優しいボケが写真をふわっと見せてくれて好きです。
    すっかりオールドレンズは防湿庫の中で転がりっぱなしです。αで遊びたいのですがなかなか持ち出しできないです。
    m4/3 での135換算 これが私がm4/3 から別れた理由です。オールドレンズで倍の焦点距離ってきになります。特に標準〜広角 そこはやはりm4/3用に開発されたレンズには敵わないですね。α7Ⅲが出たらα7の買い替えしたいな。。

  4. tomohiro | URL | 5y/7oWq2

    E-M5Mk2を手に入れられたんですね。
    GX7と比較して如何ですか?

    各フォーマットとレンズとの関係は仰る通りですね。
    私の今の使い方だと、MFTかAPS-Cが合っているように
    感じます。それと、MFTの単焦点のCPの高さは、
    際立ってますね。本体が割高なのが玉にキズですが。

  5. BigDaddy | URL | -

    > のっぽ親父 さん

    ありがとうございます。花を熱心に撮るタイプじゃないんですが(笑)、ボディとレンズの相性テストを兼ねてたまにはこういう写真もいいかなと・・・。

    オールドレンズと言うか単焦点レンズは決め打ちみたいなものですから、撮る写真が明確に決定しないと使いづらいですよね。ですから私も旅行やドライブで郊外、地方に行くとそれこそ何でも撮るのでズームレンズがメインになってしまいますねぇ。

    m4/3でオールドレンズ、これは田中長徳らのOlympus推しの宣伝にエンスーな人達が騙されただけですから(笑)。

  6. BigDaddy | URL | -

    > tomohiro さん

    E-M5mk2はGX7と同時に手に入れています。ほぼ連れ専用ですから私が使い出したのは最近なんですがね。正月以降レビューネタ始めたいと思います。それ以外のネタがまだまだ沢山あるんですよ(笑)。まぁ一言で言えばGX7の遥か上を行くのがE-M5mk2かと。

    135フォーマット、何度か本ブログで書いていますが、立体感だの空気感だの判りませんから(フィルム645の立体感は半端じゃないです!)、大きなボケが欲しい、ただそれだけでα7IIが欲しいと思っており、私も現状ではm4/3、APS-Cで十分です。

    m4/3の単焦点は安いのでもほぼ満足出来る点が良いですね。今って物価の問題もありましょうが、ちょっと良いレンズが10万でしょう?、買える訳ないです(笑)。Sigmaの安いm4/3レンズなんて実質2万でお釣りが来る訳でそれでいて描写力は良いってんですから・・・。

    本体、確かに高いですね。E-M5mk2なんて「高過ぎるぜ!」と思いましたもん。でもm4/3の場合、ボディはカタログ落ちした瞬間からが「買い」なので、今後は初代E-M1なんてかなり費用対効果が高くなるんじゃないでしょうか?。

  7. ピンぼけ小僧 | URL | EBUSheBA

    SigmaのDNシリーズもう少し種類増えませんかね。取り合えず12mmか10mmが欲しい。
    街歩きは単焦点レンズ広角がお弁当箱カメラには合いますよ。
    コンデジのX100(23mmf2.0)とRX100という組み合わせでもよく出かけます。

  8. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    仰る通りですねぇ。特にm4/3で使おうとすると19mmは純正で17mmがあるので欲しいとは思わないですし、やはり12mmくらいが良いかもしれませんね。APS-Cで使うとすると14mmくらいがいいかもしれんです。

    お弁当箱に広角、確かにGX7に17mmを付けていると、まずその小ささ、軽さに感動し、下町散歩なんかは狭い路地歩きが大半ですから、気に入っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)