にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

雨の日もへっちゃら

2010年09月30日 00:00

「母子の会話」

母子の会話

Canon Powershot A710IS

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。また複数枚の掲載の場合、写真上の左右をクリックすると画面が遷移します。



一眼レフの欠点はボディやレンズが大きいですから、雨の日、傘を差して写真を撮るのが非常に困難な事です。そして、流石に旅行でもない限り、合羽を羽織ってまで写真を撮りたいとは思わず、せっかく防滴が施されているカメラを使っていても、その恩恵にあずかったのはたったの4日間(笑)。

雨降りの日、それが休日だったとすると、「嗚呼、晴れていれば写真を撮りに行ったのになぁ」と残念に思う事ありましょう?。普通は残念に思うだけで、家でギターを弾いたり、DVD鑑賞をしていて何事も無かったように11日を過ごすのですが・・・。

時折、無性に写真を撮りたい時ってあるんですよね。そんな時に適しているのがコンパクトカメラ。何せ小さいから片手で傘を差し、片手でカメラを構えられます。今はどんなカメラにも手振れ防止機能が付いているので、ある程度テキト~にパチリしてもそれなりに写ってくれますからね。

本日の写真、いかがでしょうか?。雨降りでなくちゃ撮れない写真。こういう写真が撮りたいと思うからこそ、雨の日に出歩いたりするんです。

今回のカメラは4年前の710万画素のコンパクトデジタルカメラです。この世界で4年前と言えばもはやシーラカンス。でもだからこそ、壊れても気にならず、雨で濡れようがへっちゃらな訳です(笑)。

またこのカメラは35-210mm相当のズームレンズを持っていて、しかも視野率が80%程度で視差補正もないしょーもないものですが、一応はズーム対応のファインダーも持っており、そこそこ写真を撮る気にさせてくれます。まだまだ今後も現役で使われる事でしょう。

実は雨振り用カメラとして同じPowershotでもデザインがレトロしていてお洒落なG7かG9が欲しいですけどね。このA710ISが壊れたら買おうと思っているのですが、雨でビショビショになっても中々壊れてくれません(笑)。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. ボンゴレ・ロッソ | URL | Ec1dsEF6

    こんにちは。
    私も先日、買ったばかりのマクロが使いたくて、雨の中、デジ一持って出かけました。
    ちょうど雨も小ぶりになったものの、両手でカメラを持ち、傘を首と肩ではさみ、
    とても写真をとる状態でもないのに、無理やり撮ってきました。

    コンデジもうまく使って、、もっと気軽に写真を撮ることを楽しむのも良いですね。

  2. BigDaddy | URL | X.Av9vec

    >ボンゴレ・ロッソさん

    お返事遅れました。

    私も何度か傘を差しながらで一眼レフを使った事がありますが、やはり難しいですよね(笑)。

    私自身は、写真を撮る事に対して特に使命感もなく、また今のデジタルカメラにメカとしての愛着はないので、ケースバイケースでカメラを使い分けていますねぇ。仰る通り、「気軽」、これがキーワードかもしれません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)