にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ひょんな事からRicoh GXRを使ってみた その2

2010年10月01日 00:00

「店舗裏を覗き見て」

店舗裏を覗き見て

Ricoh GXR, 50mmF2.5 Macro

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。また複数枚の掲載の場合、写真上の左右をクリックすると画面が遷移します。



今回も画像を縮小しただけでレタッチは一切していません。絞りは半段絞ったF2.8で撮影。50mmらしいボケでしょうかね。それとGX100と比べると色が派手ですね(GX100が地味過ぎる)。

さて、一昨日の記事で、GXRを使ってみて、(GXRユーザーには申し訳ありませんが)私には不必要、一眼レフを使い続けるか、Lumix GF-1を買った方が遥かにお得であると結論付けました。

その後、このカメラに対する記事をインターネットで漁っているとなるほどと思う事があったんです。それは・・・。

これはあくまでもRicohのGXシリーズが今後進展しないであろう、と言う仮定があっての話なのですが・・・。

どうも現行のGX200の画像処理エンジンは画質に関してはお世辞にも良いとは言えないらしいのです。GX200が発表になった後、GRDIIIが発売され、その処理エンジンが誰もがあっと愕くタメゴローな出来なんですって。特に高感度での画質が段違いで良くなったとの事。

ですからGX100やGX200のユーザーはそのGRDIIIの処理エンジンを搭載したGX300の発表を望んでいた訳ですが、幾ら経っても発売されない。それでもってこのGXRの発売。

先日もお伝えしたようにGXRは本体に、センサー付きのレンズユニットを取り付けることで写真を撮れるのですが、そのレンズユニットの中にGXシリーズと同じレンズ、24-72mmがあるんですよ。

そしてそのレンズユニットの画像処理エンジンがGRDIIIと同様に相当に改善されているらしい。とすると、私も含めて、GXシリーズの機能に満足している人は、さらに画質が良くなっているこのGXR+24-72mmと言うセットは夢のGX300なんです。

現在、このGXR+24-72mmのセットが5万円強、ビューファインダーを付けて約7万円、これはGX200が2台買える市場価格でありますが、それを高いと見るか否か・・・。

一瞬なるほどと思って今日の記事を書いていましたが、それらの情報を知れば知る程、やっぱりこのカメラ、必要ねぇなぁ~と思うのであります。

結論としては、7万円もあれば、中古のGX200とGRDIIIを買いますね(笑)。

それと、GX300はいずれ発売されると思いますよ~。だいたいGXR+24-72mmはサイズが大き過ぎます。ポケットに忍ばせてなんて絶対に出来ません。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. omu3b | URL | -

    クソ生意気な事を言うとスペック競争や価格競争とは一線を画してリコーには奇抜なスタイルを貫いて欲しいと思います。
    ただ失礼なこと言いますが、自分もGXRは「んー?」って思いました^^;

  2. ryu.z | URL | -

    GXRに関しては、私も?しかないですね(笑
    GRD3を素直に買います。
    それが私のスタイルにもあってますし(笑

  3. BigDaddy | URL | -

    >omu3bさん

    お返事が遅れて申し訳ありませんでした。

    ユーザーはいつでもどこでクソ生意気な事を言っても構わないと思っています。そして私もRicohは独自路線を歩んで欲しいと思っているユーザーの1人です。ですが、GXRはやっぱり微妙ですよねぇ(笑)。

  4. BigDaddy | URL | -

    >ryu.zさん

    GXRって今日の時点で2回に渡って使っていますが、仕様を全て理解すると、結構洗練された機能や使い勝手で魅力的に映るんですが、いかんせん、高過ぎます。OlympusのPENと同一価格に置くと言う戦略が間違っていた気がするんですよねぇ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)