にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

裏原宿は面白い

2011年02月14日 00:00

「自転車とモナ・リザ」

自転車とモナ・リザ

Ricoh GX100

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。また複数枚の掲載の場合、写真上の左右をクリックすると画面が遷移します。



今日、ある写真展を見るついでに久し振りに原宿、表参道周辺をウロついたのですが、まぁ三重苦状態。と言うのも、持病の腰痛が悪化しているのに加え、年に数度の割合で症状が出て来る逆流性食道炎で胸焼けが続き、さらにとんでもない頭痛に見舞われちゃった・・・。

腰痛は適度に休憩すればなんとか半日は持つし、逆流性食道炎も医者から処方された薬を持っていくのを忘れてしまいましたが、要は酸を中和すれば良いのでたんぱく質(要するに牛乳ですね)を摂取すれば数時間は胸焼けから開放される。

しかぁし!。頭痛はどーにもならん。勿論、薬局を見つけ鎮痛剤を買えば良いのだろうけど、根がケチですから、家に帰れば仰山鎮痛剤があるので出先で買う気が起こらない。結果、志半ばと言うか、散歩写真で初めてでしょうかね、太陽の光が美味しくなる日没前にお散歩を切り上げ、早々と帰宅。

これを書いている今、午後8時。ようやく鎮痛剤が効いてきて、こうやってパソコンに向かっている次第であります。原宿、特に裏原宿とか北青山近辺は私にとって写真を撮るには最高の場所の1つであり、ちょっと風が冷たかったものの快晴。なのに途中で帰ってきちゃう、それほどこの腰痛、胃痛、頭痛の三重苦はひどかった・・・。

余談ですが、原宿と言えば同潤会青山アパート。今の表参道ヒルズですね。まだこの青山アパートが健在だった頃は、ホント、良く周辺を散歩写真していましたねぇ。ところが、不思議なもので、青山アパートの風景はほとんど撮らなかった。そして取り壊しが決定されてから、嗚呼、撮りに行かなくちゃ!、と思っていたら、もう表参道ヒルズが出来ちゃった訳で・・・。

これは同潤会の三ノ輪アパートも同じ。実はこの三ノ輪アパートが取り壊されているのを知らなくて、昨年、わざわざわ荒川区まで出かけたのに、びっくり、すでに野原になっていましたからねぇ(笑)。半年遅かった!。この三ノ輪アパートの風景ははもしかしたらフィルムで残っているかも知れず、見つけたら本ブログに掲載したいと思います。

風景とは撮りたいと思った時に撮りに行かなくちゃ駄目、そんな教訓ですねぇ。さらに私の場合は、喩え体調が良くても胃薬と頭痛薬は常備すべしって事ですな(笑)。

本日の写真、裏原宿と言うより、地番で言えば千駄ヶ谷でしょうかね。いずれにせよ、今も尚、銀座、有楽町周辺と同じく、原宿、青山周辺は東京で一番面白い町でしょうねぇ。地方にお住まいの方で、東京を撮る!、なんて時には絶対にお勧めです。一番東京らしい、加えて新しいだけでなく、古き良き風景も望めましょう。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. hidemaro2005 | URL | -

    私も同潤会アパートは好きな風景でした。
    学生のころは、主なテリトリーが渋谷・原宿近辺だったので、あの雑多とオシャレは大好きだったのですが、今の原宿からはなにか知るよしもない・・・。
    いまや私は東京を訪れても、今は何となく居場所がないという感じです。

    それは東京だけではないでしょうが・・・。

  2. BigDaddy | URL | -

    >hidemaro2005さん

    同潤会は代官山アパートが物凄く風情があったらしいですが(特に取り壊す直前)、残念ながら、目にする事は出来ませんでした。もしかして渋谷、原宿がテリトリーだったとの事、実際に代官山アパートも見られたのでしょうか、羨ましいです。

    さて、今の原宿、流石にJR原宿駅前は面白味はありませんが、昭和を感じるビリヤード相馬は今もありますし、裏原宿、新宿区方面と言えば良いのでしょうか、そっちに向かって歩くと、今でも昭和の風景が多く残っています。今度東京に来られたら是非、訪れて見て下さい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)