にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

レールのあった街

2012年01月27日 00:00

足尾にて

足尾にて

Pentax K20D, Tamron AF18-200mmF3.5-6.3II

※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。また複数枚の掲載の場合、写真上の左右をクリックすると画面が遷移します。



風邪でほぼ1週間、自宅にこもりっきりだった。最初の3日間は正に地獄だったが、その後は単にインフルエンザだった事を考え、あえて自宅療養していた訳で、一応病人だから半日は布団の中であったが、残りはほとんどテレビ・・・(笑)。

テレビと言っても近頃は地上波はニュース以外ほとんど見ていない。いわゆる有料チャンネル。うちは光TVを利用しているので、どうやらその他の有料サービスよりもチャンネル数は少ないようだが、それでも十分に楽しめている。

もっぱら刑事物の洋ドラマ。3つのCSI、NCISはシーズン1からほとんど見ていると言って良い。近頃はまっているのはデグスター。前出のドラマよりもグロテスクでエロ系のドラマだが、主人公である警察関係者が殺人鬼と言うユニークなプロットで面白い。

また往年の刑事コロンボやイギリスの推理サスペンスドラマはハリウッドのドラマ、映画の真逆で、ゆったりと時間が流れ、また全体に暗い雰囲気が漂い好きだ。

しかし、熱で唸っている時に、この手のじっくり見る、特に字幕で文字をずっといなくちゃならないようなドラマは辛い。見る気が全くしない。そんな時に見るのがナショナルジオグラフィックやヒストリーチャンネル。

ほとんどが吹き替えだし、ドキュメンタリー要素が高いので、疲れて目を瞑っていてもある程度頭に内容が入ってくる。

そんな時に見つけたのがヒストリーチャンネル内の「レールのあった街」である。廃線になった路線を持つ街の歴史を紹介する30分番組。インターネットで調べてみると10年くらい前にBS朝日で放映されていたもの。私が見た回は越後交通の長岡線と栃尾線が紹介されていた。

DVDも発売されているとの事で、恐らく、廃墟マニア、特に鉄道好きの方ならBS放送、もしくはDVDですでにご覧になっているだろうが、NHKのように淡々と話が進むから良い。地上波みたいに芸能人が旅をして馬鹿騒ぎなんてしない。

撮影当時と過去、列車が走っていた時の映像と解説、そして当時、鉄道に携わった人々らをインタビューだけで構成されている。あっという間の30分だ。

これは第1回から見たかったなぁ~。しかも第1回は私も何度も訪れている信越本線の碓氷峠編だった。今は小学生でも歩ける間抜けなただの山間の遊歩道になってしまったが、当時の風景を見てみたかった。また2週間前にこの番組を知っていればあの憧れの足尾線だったのに・・・。

DVDを買ってみようかと思ったが、高いねぇ~。1巻に3話入ってはいるが約4千円。しかもBS朝日での初放映が10年前だから、今とは風景が異なっているに違いない。

そう、足尾の風景だって、私が訪れた一昨年、すでにほとんどの部分が立ち入りが禁止になり(無断で入り込んで関係者に見つかりご用になった私である(笑))、ブログで色々とチェックした限り、この足尾は5年前にはすでに多くの廃墟の取り壊しが始まっていた。

それを知っているから線路や鉄道の名残を探索したく、その参考にしたいのに、撮影から10年も経過していれば、多くが失われている可能性が高く、そんな参考にもならない映像に4千円はね・・・。再放送を願うしかない。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. vevey | URL | EigpeUzg

    廃線は廃墟の中でも情感のグレードが高い物件だと思います。丸田祥三さんの写真集、高いので図書館で借りて眺めたりしていますが、本当は手元に置きたいと思っています。

  2. hidemaro2005 | URL | -

    あたしの地元には、「廃線あと」「未成線」の遺構がゴロゴロしてますよ。
    あたし自身の宿舎も、「廃駅あと」に建ってますからw
    是非、当地にもお出かけくださいな(笑)

  3. M。bunko | URL | iHU8GBfQ

    お久しぶりです。(笑)
    相変わらず、タフですね。
    高熱のあとでも、長文のブログ。

    どうぞどうぞ、お大事になさってくださいませ、ね!

  4. BigDaddy | URL | -

    > vevey さん

    そうですね。廃線の場合、点でなく線ですし、周辺も含めると面、大きな面なんですよね。
    今回、この番組を仰る通り、情感が高いと感じました。

    あくまでも主観ですが、丸田氏の写真って初期のものは私も大好きですが、少女を廃墟に立たせた写真集、この辺から作風に変化があったように感じます。

    今でも裁判しているんですかね、小林氏と。盗作云々は知りませんが、写真の完成度は小林氏の方が高いと感じています。これを書くと、丸田氏を応援している方が多いので不愉快がられるんですけどね(笑)。

  5. BigDaddy | URL | -

    > hidemaro2005 さん

    北海道、九州はその宝庫なんですよね。羨ましい限りです。
    廃墟、廃線好きとしてはいつかは行ってみたい、切に感じています。
    その際には道案内、よろしくお願いしますね!(笑)。

  6. BigDaddy | URL | -

    > M。bunko さん

    お気遣いありがとうございます。
    流石に高熱中はパソコンは一切触りませんでしたけどね。
    今も咳と鼻水は出放題って感じですねぇ。あと数日掛かるのでしょうね。

  7. cameranow(元mojolovich) | URL | .uPwujTU

    お風邪ひいてられたのですね。
    今はもう大丈夫なのでしょうか?
    どうか、お大事になさってくださいませ。

  8. BigDaddy | URL | -

    > cameranow さん

    お気遣いありがとうございます。

    先週は脳みそが腐っていましたね(笑)。以後、今日に至るまで延々とぐうたらな生活を送っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)